日々スッキリ

エクステリア、リフォーム、修繕

松江市・出雲市・雲南市・米子市の解体は片付け堂 災害などが起こった時に備えて|解体|不用品|島根・鳥取

2018年7月10日|カテゴリー「エクステリア、リフォーム、修繕
松江市、出雲市、雲南市、米子市にお住まいの皆様こんにちは。

片付け堂 解体工事部の野々村です。

先週末に、西日本各地を襲った記録的大豪雨にて被害を受けられた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧と、皆様のご健康を心からお祈り申し上げます。

さて、水害においては現在も多くの方が安否不明の状況であり、土砂崩れにより孤立状態の集落や住宅を失い避難所生活を余儀なくされている方がいらっしゃいます。

天候については回復してきましたが、これからは反対に暑さとの戦いになり被災地にとっては厳しい状況が続きます。

こんな時、一個人として被害にあわれた皆様へどんな事が出来るのか考えさせられます。
物資を送ったり、土砂の撤去を行なう人的支援、義捐金等の金銭的支援など、出来る事は様々あります。
一方で、見切り発車的に被災地へ飛び込み既に足りている物資を持ち込んだり、被災者の感情やストレスを考えない行動などは、現地に行かなければわからないこともあるので、行動に移す前に準備や確認をしっかり行うことも大切なようです。

また、気象庁の方では『警報や注意報の解除が、すなわち安全ということはではない。引き続き周囲の状況に注意して欲しい』と呼びかけています。
大雨が降った地域では、地盤が緩んでいる為、雨がやんでも土砂災害が起きやすい状態となっているので警戒を続ける必要があるようです。

災害に対する備えとして、防災グッズや食糧の備蓄等、今や多くの家庭で意識されるようになって来ましたが、私を含めまだまだその危機意識に達していない人が多いのも事実です。
まさかの時の備えはもちろんの事、こんな時はどの様に非難又は対処すべきかを事前に学ぶことも個人としての責任なのかもしれません。


ここで、水害にあったときの対応の一部をご紹介させて頂きます。
防災対策はもちろん、冷静なときは理解していても緊急事態になると慌ててしまいがちです。命を守る行動も大切ではありますが、災害の後に保険の申請などを行なう際に、何の記録も残していないと十分な補償を受けられない可能性もあります。

普段は目にすることの無いものですが、この機会にご一読頂く事をお勧め致します。

IMG_5814

私たち片付け堂は、この様な災害等が起こった際にどのようなことが出来るかを考え、皆様のお困りごとに対応出来るよう更なるサービス向上を目指して参りますので、引き続き片付け堂をよろしくお願い致します。



「片付け堂」では松江市・出雲市・雲南市・米子市の不用品回収、解体、ハウスクリーニング、遺品整理、買取、外構・エクステリア工事など、お客様のお困りごとをトータルサポートさせていただきます。
皆様のお困りごとを迅速・丁寧に解決いたしますので、まずは一度お電話下さい。もちろん、御見積りは無料で承ります!

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。


お家に眠っているものの査定は、
上記をクリックで買取り堂のHPへ♪


片付け堂 松江店
〒690-0025
島根県松江市八幡町882番地2
TEL:0852-37-2890 FAX:0852-37-2892
フリーダイヤル:0120-33-1055(ササっとゴーゴー)
scroll-to-top