COLUMN

片付け堂コラム

TOP > コラム > 不用品回収
  • 不用品回収業者おすすめランキング10選を紹介|選び方のコツを解説

    大掃除や引っ越し、模様替えなど、自宅で出た不用品をまとめて処分したいという人もいるのではないでしょうか。そんなときこそ、不用品回収業者の利用がおすすめです。この記事では、おすすめの不用品回収業者ランキングや業者の選び方、選ぶ際のコツ・悪徳業者を見極めるための注意点などについて解説します。自宅の不用品を処分する際の参考にしてください。

     

    不用品回収業者の特徴や各サービスとの違い

    業者の特徴やサービスの違い

    不用品回収業者では、どのようなサービスを提供しているのでしょうか。不用品回収業者の特徴や、買取専門店・引っ越し業者・リサイクルショップとの違いについて解説します。

    不用品回収業者とは?

    不用品回収業者とは、一般家庭や法人などを対象に不用品を回収してくれる業者です。自治体から「一般廃棄物収集運搬業許可」を取得した業者であれば、廃棄物の処分を依頼できます。回収できる不用品には、家電製品や家具、生活用品、事務用品などが挙げられます。

    不用品回収を依頼する際は、業者に回収費用を支払わなければなりません。利用料金の内訳として、作業料や出張費、車両費などが含まれます。また、不用品の中で再利用できるものがあれば、買取してくれる業者もあります。

    買取専門店との違い

    買取専門店は、買取できるものだけを回収する業者です。不用品回収業者と異なり、不用品の選別はもちろん、廃棄が必要な不用品は回収しません。

    引っ越し業者との違い

    引っ越し業者では、引っ越しの際に不用品を買取してくれるケースがあります。引っ越しと同時に買取サービスを利用したい人におすすめです。ただし、買取されなかった不用品は、自分で処分しなければなりません。

    リサイクルショップとの違い

    リサイクルショップでは、不用品の回収や買取が可能です。再利用できるものであれば、無料で引き取ってくれる場合もあります。ただし、店舗によっては不用品を自分で持ち込まなければならないケースが少なくありません。

     

    不用品回収業者を利用するメリット

    業者を利用するメリット

    不用品回収業者では、自治体で回収できないものも処分してもらえます。再利用できるものを買取してもらえれば、処分費用をさらに安く抑えられます。不用品回収業者の担当スタッフが自宅まで来て不用品を回収してくれるため、店舗などに持ち込む必要がありません。

    事前に処分日を予約できるうえに、都合のよい日時にあわせて不用品を回収してくれます。業者によっては、即日に対応してくれるケースもあります。

     

    不用品回収業者の選び方

    不用品回収業者の選び方

    不用品回収業者は数多くあり、どのように選べばよいのかわからない人もいるでしょう。ここでは、不用品回収業者の選び方5つを解説します。

    選び方1.回収できる品目

    不用品回収業者によって、回収できる品目の種類が異なります。処分したい不用品が業者の回収品目の対象範囲内にあるか事前確認が必要です。回収品目は、不用品回収業者の公式Webサイトで確認できます。また、作業人数や時間の目安も記載されているため、どの程度の時間を要するのかも把握しておきましょう。

    選び方2.損害補償保険への加入の有無

    タンスやベッド、冷蔵庫などの大型家具や家電製品を回収してもらう場合は、損害補償保険に加入している不用品回収業者を選びましょう。損害補償保険に加入している業者であれば、運搬時に建物や家具などに傷をつけた場合でもきちんと補償してくれます。

    選び方3.料金体系

    不用品回収業者の公式Webサイトで比較する際、料金体系にも注目しましょう。単に料金が安いというだけでなく、料金設定が明確で、追加料金がかからないかの確認が重要です。見積りが無料であることや、追加料金がかからない点も業者選びで大切なポイントになります。

    選び方4.口コミサイトの評価

    口コミサイトの評価を参考にして不用品回収業者を選ぶ方法もあります。不用品回収業者の口コミサイトで利用者の評価を確認する際は、よい口コミだけでなく、悪い口コミも参考にしましょう。また、業者の公式Webサイトにある「お客様の声」は、スタッフの対応のよさや作業の丁寧さなどを判断する材料になります。

    選び方5.日時指定が可能

    回収日を指定したい場合は、日時指定が可能な不用品回収業者を選ぶ必要があります。業者によっては、年中無休・即日対応、24時間受付が可能です。ほかにも、女性スタッフを指名したいなどの要望がある場合は、柔軟に対応してくれる業者かどうかも確認しておきましょう。

    不用品回収業者の選び方の詳細について詳しくはこちらの記事をご覧ください。「優良な不用品回収収業者の選び方!業者選びで間違えない方法を全解説」

     

    優良な不用品回収業者を選ぶ際のコツ

    優良な不用品回収業者を選ぶ際のコツ

    不用品回収業者の数が多く、優良な業者を選ぶにはどのような点に注目すればよいのでしょうか。まずは、複数の業者から見積りをとったうえで、内訳を確認してください。優良な業者であれば、作業代や出張費などの内訳がしっかりと記載されています。

    自宅から近い場所に店舗がある場合は、直接訪問してみましょう。スタッフが丁寧に対応してくれるか、店舗内はきちんと整頓されているかなどを見極めたいときにおすすめの方法です。訪問が難しい場合は、電話での対応が参考になります。

     

    悪徳な不用品回収業者を選ばないための注意点

    悪徳な不用品回収業者を選ばないための注意点

    優良な業者がいる一方で、悪質な手段で不用品の回収・処分をする業者も少なくありません。まずは、「一般廃棄物収集運搬業許可」や「古物商許可証」などの認可を受けている業者かどうかの確認が不可欠です。悪徳業者はこれらの許可を取得せずに事業を行っており、不用品を不法投棄している場合があります。不法投棄は、依頼主も罰せられるため注意が必要です。

    また、アポをとらずに訪問したり無料回収のチラシ配布を行ったりする悪徳業者も存在します。実在する業者かを見極めるには、公式Webサイトに記載されている所在地を確認しましょう。

     

    不用品回収業者のおすすめランキング10選

    不用品回収業者のおすすめランキング10選

    ここでは、不用品回収業者のおすすめランキングを紹介します。業者が提供するサービス内容や料金体系、対応エリアなどについて解説します。

    1位:片付け堂

    片付け堂は、不用品回収はもちろん、買取や遺品整理、ハウスクリーニングなどの幅広いサービスを提供している専門業者です。「一般廃棄物収集運搬業許可」や「古物商許可証」を取得しているため、安心して不用品回収や買取の依頼ができます。スタッフの教育もしっかりしており、営業スタッフはもちろん、現場スタッフや電話のオペレーターに対し、専門的な研修を行っています。

    料金体系はパック料金が設定されており、20,000円(税抜)から依頼できます。対応エリアによって料金パックが変動するため、事前に無料見積りを依頼しましょう。対応エリアは全国です。

    片付け堂

     

    2位:エコクル

    エコクルは、粗大ゴミや大量のゴミ、引っ越しゴミなどの不用品回収や遺品整理などのサービスを行っています。料金体系は、出張費が2,000円(税抜)で、そのほかに回収処分費がかかります。回収処分費は回収量によって異なるため、無料見積りを依頼しましょう。オプションを追加した場合、別途料金が必要です。対応エリアは横浜市です。

    エコクル

     

    3位:ワンナップ LIFE

    ワンナップ LIFEでは、不用品回収や買取、ハウスクリーニングなどのサービスを提供しています。回収量の多さやリサイクル対象の家具や家電にかかわらず回収してくれます。料金体系はパック料金で分かれており、14,800円(税抜)からの利用が可能です。エアコンやテレビなどの単品プランもあります。対応エリアは、東京・神奈川・埼玉・千葉です。

    ワンナップLIFE

     

    4位:ハヤブサ

    ハヤブサは、即日回収が可能な不用品回収業者です。不用品回収のほか、遺品整理やオフィスの不用品などの回収も行っています。日時指定や即日・深夜・土日対応も可能です。料金体系はパック料金で、9,800円からサービスを利用できます。対応エリアは全国で、即日対応エリアは東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・新潟などです。

    ハヤブサ

     

    5位:KADODE

    KADODEは、大手運送会社が運営する不用品回収業者です。1点から不用品を回収してもらえるうえに、365日24時間対応してくれます。料金体系はパック料金で、10,000円(税別)から回収してもらえます。搬出作業費やスタッフ追加料金、車両費、出張費などの費用がかかりません。対応エリアは関東から九州までです。

    KADODE

     

    6位:RE-CLUB

    RE-CLUBでは、不用品回収のほか買取や遺品整理を行っています。家具や家電製品、オフィス家具などの回収が可能です。料金は、無料の見積りで確認できます。対応可能なエリアは、東京や神奈川を中心とした全国19カ所です。対象外のエリアでも、サービス拠点から近ければ不用品を回収してもらえる場合があります。

    RE-CLUB

     

    7位:ECOクリーン

    ECOクリーンは、不用品回収の予約の受付を行う第三者機関です。不用品回収業者の拠点が全国1,000カ所にあるため、最短30分で現地への到着も可能です。スタッフの研修制度も整備されています。無料の見積りを依頼すれば、利用料金を確認できます。対応エリアは全国です。

    ECOクリーン

     

    8位:片付けサポーター

    片付けサポーターでは、不用品回収のほか、リサイクル対応品の買取査定を行っています。トラックの稼働数が多いため、日時指定や土日・即日対応も可能です。LINEで無料見積りを依頼できます。支払いが必要な料金は作業料のみで、基本料金や車両代、出張料などがかかりません。対応エリアは、東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城です。

    片付けサポーター

     

    9位:片付けマスターズ

    片付けマスターズでは、不用品回収や遺品整理を行っています。リサイクルできる家具や家電製品などの買取も可能です。19,800円(税込)から対応できる「トラック詰め放題プラン」などの定額プランが用意されており、無料で見積りを依頼できます。対応エリアは、東京をはじめとする関東エリアや静岡・山梨などです。

    片付けマスターズ

     

    10位:ユーモ

    ユーモは、不用品回収や引っ越し、ハウスクリーニングなどを依頼できる不用品回収業者です。不用品1点から一軒家のゴみまで対応可能で、再利用できるものを買い取ってくれます。料金体系は定額プランが設定されており、9,400円から利用できます。対応エリアは関東全域や山梨などです。

    ユーモ

     

    まとめ

    不用品回収業者おすすめランキング10選を紹介のまとめ

    不用品を効率よく処分するなら、不用品回収業社の利用がおすすめです。再利用できる不用品を買取査定してもらえば、回収費用から差し引けるため支払い額を安く抑えられます。ただし、業者の中には不法投棄をする悪徳業者も少なくないため、自治体から「一般廃棄物収集運搬業許可」を取得している業者を選びましょう。

    片付け堂は不用品回収をはじめ、家に関する様々な困りごとを解決できる広範囲のサービスを提供する専門業者です。該当の県及び市町村の許認可を取得しているため、安心して不用品の処分をまかせられます。また、利用料金100円(税抜)につき「1pt」のTポイントを貯められます。不用品回収を検討中の人は、まず無料の見積りを依頼してみてください。

    ■お見積りは無料!お家に関するお困り事をご相談ください

    不用品回収の片付け堂のフリーダイヤル

    ■LINEで簡単お見積り!お気軽にお問い合わせください

    不用品回収の片付け堂のLINE

  • 不用品回収の軽トラック積み放題プランとは?料金相場まで紹介!

    引っ越しなどで大量の不用品を処分する必要に迫られ、困っている人もいるのではないでしょうか。この記事では不用品回収の軽トラック積み放題プランについて、料金相場や積載量、注意点などを紹介します。不用品回収業者の選び方もぜひ参考にしてください。

     

    軽トラックを使う不用品回収には積み放題(定額)と見積りがある

    軽トラックを使う不用品回収には積み放題(定額)と見積りがある

    積み放題プランは軽トラック1台に積めるだけの不用品回収を定額で利用できるプランです。一方、積み放題でなく、見積りによって料金を決める不用品業者もあります。不用品の量や種類はケースバイケースであり、不用品が多い場合は見積りが必要になるためです。

    一人暮らしの引っ越しなどで不用品がそれほど多くない場合は、一般的に軽トラック1台に積み放題で定額の不用品回収プランでよいでしょう。

    不用品の軽トラック積み放題プランに含まれる内容とは?

    不用品の軽トラック積み放題プランに含まれる内容とは?

    軽トラック1台に積める不用品の量や料金相場、作業スタッフ人数、回収できる不用品の種類や含まれる作業内容について、以下で解説します。

    軽トラック1台に積める不用品の量はどのくらい?

    積載寸法と積載量の目安は、間取りで1K~1DK分程度、体積で2.0~2.5平米程度です。軽トラック1台に積める不用品の例を挙げます。

    • 冷蔵庫
    • 洗濯機
    • テレビ
    • 電子レンジ
    • 本棚(3段程度)
    • ベッドとマットレス
    • ノートパソコン
    • 食器や調理器具
    • 掃除機
    • その他のゴミ4袋程度

    軽トラックの最大積載重量は350kg以下に規定されています。一人暮らし・二人暮らしの家庭や、間取りがワンルーム、1K程度なら350kg以内に収められる場合が多いでしょう。大きな家電や家具がある場合は、念のため、重量をチェックしたほうが安心です。

    軽トラックに積める不用品の体積は積める高さによって異なります。また、軽トラックのサイズは不用品回収業者間で統一されていない点に注意が必要です。

    軽トラック積み放題プランの料金相場は?

    基本料金は10,000~20,000円を超える程度と、回収業者によって幅があります。また、回収業者によって不用品回収の条件が異なるため、基本料金をみるだけでは、お得かどうか判断できません。

    軽トラックのサイズや積載量、回収できる不用品の種類、作業スタッフ人数などによっても基本料金が変わります。さらに、オプション料金として出張料金やキャンセル料、階段料金、深夜早朝料金、作業スタッフの増員費用などが基本料金に別途加算される場合があることを覚えておきましょう。

    軽トラック積み放題プランの作業スタッフ人数は?

    一般的に、軽トラック積み放題プランの作業スタッフは1~2名です。作業スタッフの人数が多くなれば、そのぶんプラン料金が高くなる場合があります。一方、作業スタッフの人数が少ないと依頼者も作業を手伝わなければならない場合もあるため要注意です。

    申し込む前に、作業スタッフの人数や増員する場合の追加料金と、依頼者が自分でやらなければならない作業は何かを確認したほうがよいでしょう。特に、女性や高齢者、腕力の弱い人などの場合、自分でするのが難しい作業をスタッフにまかせられるかどうかは重要です。

    軽トラック積み放題プランで作業してもらえる内容は?

    基本料金に含まれる作業内容は、不用品回収業者によって異なります。不用品やゴミの搬出、軽トラックの車両費、廃棄品のカモフラージュのための梱包作業費、床や壁の養生資材代や作業費などは、基本プランに含まれている場合が多いでしょう。

    現地までの出張費や階段料金、スタッフ増員などについては、基本料金に別途オプション料金が加算される場合もあれば、条件によっては無料で対応してもらえる場合もあります。契約する前に、基本料金に含まれる内容とオプションについて、しっかりと確認するようにしましょう。

    不用品回収の2tの相場についてはごちらをご覧ください!「不用品回収業者の2t(トン)トラックプランはお得?料金相場や依頼時の注意点を紹介

     

    軽トラック積み放題プランを利用するメリット

    軽トラック積み放題プランを利用するメリット

    不用品の種類や数・量・利用者の状況などによって、軽トラック積み放題プランを利用するメリットが大きい場合もあれば、デメリットが大きい場合もあり、ケースバイケースです。まず、軽トラック積み放題プランの主なメリット5つについて、以下でそれぞれ解説します。

    不用品の量が多い場合の回収コストを抑えられる

    自治体の粗大ゴミ回収や不用品回収業者の単品回収を利用する場合、ゴミの種類や大きさによって、1点につき数百円から数千円の手数料がかかります。不用品の量や数が多い場合は、何点でも軽トラックに積めるぶんまでは定額で回収してもらえる積み放題プランがお得になるケースが多いでしょう。

    搬出作業をスタッフにまかせられる

    自治体の粗大ゴミ回収を利用する場合は、玄関先や回収場所まで自分で搬出する必要があります。処分したい不用品に大きいものや重いものなどが含まれる場合は、時間的にも体力的にも大変です。その点、不用品回収業者に依頼すればハードな搬出作業をしてもらえるため、負担を軽減できます。

    不用品の処分をスピーディに済ませられる

    自治体の粗大ゴミ回収を利用する場合、種類やサイズごとに回収チケットを購入したり、指定された曜日や時間、場所にあわせて搬出したりと、手間と時間がかかる場合が多いことが難点です。不用品回収業者に依頼すれば、すべての不用品を一度に回収してもらえるため、スピーディに作業を完了できます。

    不用品を分別しなくてよい

    軽トラック1台に積み込める量やサイズであれば基本的に不用品を分別する必要はなく、まとめて回収してもらえます。忙しい引っ越し時に処分したいものを分別する手間が省けることで、大きな時短が可能です。ただし、家電リサイクル法の対象となるものにはリサイクル料金が別途かかる場合があるため、品目の確認が必要になるケースもあります。

    当日に処分したいものが増えても追加料金なしで対応してもらえる

    いざ回収日となってから、見積り時よりも処分したいものやゴミが増えてしまうことはよくあります。軽トラック積み放題プランなら、1台に積める量である限りは追加料金なしで対応してもらえるためお得です。軽トラック積み放題プランは、単品回収のように不用品の仕分けをしなくても手軽に依頼できるプランといえます。

     

    軽トラック積み放題プランを利用するデメリット

    軽トラック積み放題プランを利用するデメリット

    回収してもらう不用品の量や数、種類などによっては、積み放題プランを利用しても、かえって割高になってしまうケースもあります。なぜそうなるのかについて、以下で解説します。

    回収してもらう不用品が少ない場合は割高になることもある

    軽トラック積み放題プランを利用する場合、安くても10,000円程度かかります。回収してもらう不用品が2~3点などと少ない場合は、自治体の粗大ゴミ回収を利用するほうが金銭的コストは安く済む可能性があります。また、軽トラックの積載スペースが余ったとしても、プラン料金は安くなりません。

    不用品が少ない場合は、処分にかかる時間や手間、金銭コストなどを考慮して処分方法を選ぶようにしましょう。

     

    軽トラック積み放題プランを選ぶときの注意点

    軽トラック積み放題プランを選ぶときの注意点

    回収できる不用品、基本プランとオプションの内容・料金、軽トラックの積載量、無許可業者によるトラブルに注意しましょう。それぞれについて、以下で解説します。

    回収できる不用品の品目

    回収業者によって対応している不用品の品目が多少異なる場合があるため、見積り時にしっかりと確認しておく必要があります。以下の品目は、どの業者でも回収が不可能です。

    • 法律に違反するもの
    • 危険物や可燃物
    • 薬品・医療器具などの医療系廃棄物や血液が付着したもの
    • 生ゴミ
    • 液体状のもの
    • 動物や動物の死骸
    • 生木、土砂やブロックなどの建築系廃棄物
    • ピアノや金庫などの特殊重量物

    基本プランとオプションの内容・料金

    基本プランに含まれる作業内容は、不用品回収業者ごとに異なります。以下の点については見積りの際に必ず確認するようにしましょう。

    • 基本プランに出張費やキャンセル料、階段料金やスタッフ増員費用などが含まれているか
    • オプションの場合はいくら追加になるか
    • 当日になって発生する追加料金の有無と、追加料金が発生する条件

    軽トラックのサイズや積載量

    軽トラック1台に積める不用品の量は、軽トラックのサイズだけでなく、荷台の壁やコンクリートパネル、幌などが付いているかどうかによっても差が出ます。軽トラックのサイズや積載量は不用品回収業者によって違うため、実際にどのくらい積めるのかを確認する必要があります。

    加えて、軽トラック1台分をすべて自分が使えるのか、それともほかの利用者から回収する不用品とスペースをシェアするのかもしっかりと確認しましょう。

    無許可業者によるトラブルに注意する

    不用品回収業を営むためには、一般廃棄物収集運搬業や関連サービスの各種許可が必要です。実際には無許可で営業している不用品回収業者も少なからず存在しています。無許可業者を利用した場合、あいまいな料金システムによる追加料金の発生や、不法投棄などの不適切な処理によるトラブルも少なくありません。

    見積りを依頼するときは、不用品回収に必要な各種許可を取得している業者かどうかも確認したほうがよいでしょう。複数業者への見積り依頼や、口頭でなく書面での見積り請求も重要です。

    不用品回収業者の選び方についてはこちらをご覧ください。「優良な不用品回収収業者の選び方!業者選びで間違えない方法を全解説

     

    不用品回収だけではない!片付け堂のサービス

    不用品回収だけではない!片付け堂のサービス

    片付け堂は、不用品回収だけでなく、不用品買取やハウスクリーニング、遺品整理などにも対応しています。それぞれのサービスについて、以下で紹介します。

    不用品回収は4つのプランを用意!買取にも対応

    • シングルお気軽パック:作業スタッフ1名、処分量は軽トラ(2立米積載)1台分(約1立方メートル積載)一式23,000円~(税抜)
    • 迅速パック:作業スタッフ2名、処分量は2t車1台分(約4立方メートル積載)、一式38,000円~(税抜)
    • 安心パック:作業スタッフ2名、処分量は4t車1台分(約8立方メートル積載)、一式58,000円~(税抜)

    上記の料金は島根県松江市を基準としています。地域によって料金が変動するため、詳しくは問い合わせが必要です。また、地域によっては下記のプランも展開しています。

    ・片付け&お掃除パック:2tコンテナ車運賃+処分費用+作業スタッフ2名で1K清掃・片付け、一式50,000円~(税抜)

    なお、廃棄物の積み出しや上層階からの積み降ろし作業、分解が必要な場合は別途費用が必要です。また、家電リサイクル法対象のエアコン、テレビ、洗濯機・衣類乾燥機、冷蔵庫・冷凍庫には別途費用がかかります。

    買取

    片付け堂は不用品の買取に必要な古物商許可を取得しており、不用品の処分にあわせて買取も行っています。見積り、査定料・出張費などは無料です。専門バイヤーが親切かつ丁寧に査定するため、安心して利用できます。ダンボールに買取品を入れて送れば査定・買取に対応する宅配買取も可能です。

    ハウスクリーニング

    ハウスクリーニングは、幅広いジャンルに対応しています。

    • 退去後や空き家などの「お部屋まるごとクリーニング」
    • エアコンや浴室・洗面所、洗濯槽、トイレ、キッチンや換気扇・レンジフード、フローリングやカーペット、窓(窓ガラス・サッシ・網戸)、墓石など
    • オゾン脱臭や抗菌サービスにより空気清浄機で取れない臭いを解消

    遺品整理や特殊清掃、生前整理や空き家管理(家財整理)

    遺品整理士の資格を持つスタッフや生前整理のプロが対応してくれます。遺品整理から買取や特殊清掃までが一度に可能です。お寺や神社にて遺品供養・お焚き上げ、お墓参り代行にも対応できます。

     

    まとめ

    不用品回収の軽トラック積み放題プランとは?料金相場まで紹介のまとめ

    不用品の軽トラック積み放題プランは、一人暮らしの人の引っ越しなど、不用品が少ない場合にお得です。軽トラックの積載量や回収できる不用品の品目、基本プランに含まれる作業内容などは業者によって異なるため、事前に確認しておきましょう。

    片付け堂は対応エリアの県及び市町村の許認可を取得している専門業者のため、安心して任せられます。100円(税抜)につきTポイントが1pt貯まるほか、不用品回収だけでなく、家に関する様々な”お困りごと”を解決できるサービスを幅広く提供しています。

    ■お見積りは無料!お家に関するお困り事をご相談ください

    不用品回収の片付け堂のフリーダイヤル

    ■LINEで簡単お見積り!お気軽にお問い合わせください

    不用品回収の片付け堂のLINE

  • 不用品回収業者の2t(トン)トラックプランはお得?料金相場や依頼時の注意点を紹介

    不用品回収業者の中には、積み放題プランを提供している業者があります。この記事では、2tトラック積み放題プランの利用を検討している人に向けて、2tトラックプランのメリット・デメリットや依頼する際の注意点などを解説します。この記事で、不用品回収業者の2tトラック積み放題プランについて理解を深め、自分にあった不用品回収の方法を選んでください。

     

    2tトラックによる不用品回収とは?

    2tトラックによる不用品回収とは?

    2tトラックによる不用品回収とは、2tトラックに載せられる範囲で不用品を積み込める積み放題プランです。ここでは、2tトラックで不用品を回収するメリット・デメリットについて解説します。

    2tトラックによる不用品回収を利用するメリット

    2tトラックによる不用品回収のメリットは以下のとおりです。

    • 不用品をまとめて処分できる
    • 家具を解体する必要がない
    • 運び出しを業者に任せられる
    • 不用品の分別もしてもらえる
    • 自分で作業するよりも早く終えられる

    2tトラックなら、たくさんの不用品をまとめて回収可能です。また、家具の解体や運び出し、不用品の分別など、面倒な作業も任せられるため、手軽に不用品を処分できます。

    2tトラックによる不用品回収を利用するデメリット

    デメリットは以下のとおりです。

    • 料金の調整ができない
    • 自宅付近の道路が狭いと利用できないケースもある
    • 業者ごとに2tトラックの積載量が異なり、比較が難しい

    2tトラックによる不用品回収は、1台あたりの料金が定額で調節はできません。具体的な金額に関しては、業者ごとに積み込める量が異なるため、比較が難しいのがデメリットです。また、自宅付近の道路が狭くてトラックが入れない場合は利用できません。

     

    2tトラックにはどれくらいの不用品を積める?

    2tトラックにはどれくらいの不用品を積める?

    2tトラックといっても、どれくらいの不用品を積み込めるのか、イメージできない人も多いでしょう。ここでは、2tトラックに積み込める不用品の量について解説します。

    積載量はトラックの種類によって違う

    2tトラックの積載量は約2t~2.9tですが、トラックの上物と寸法によって積載量は異なります。上物とは荷台部分で、屋根のない平ボディと、屋根がある箱型タイプのバンがあります。寸法は、ショート、ロング、ワイドロングに分けられ、もっとも大きいのはワイドロングです。

    2tトラックに積める不用品の具体例

    2tトラックに積み込める不用品の具体例は、以下の表を参考にしてください。

    不用品 2tトラックショート 2tトラックロング
    洗濯機
    冷蔵庫
    テレビ
    ダイニングテーブル
    タンス
    食器棚
    ソファ(3人掛け)
    ダンボール 15個程度まで 20個程度まで
    衣装ケース 2個程度まで 5個程度まで
    こたつ ×

    2tトラック積み放題プランがおすすめの部屋の間取り

    1~2人暮らしで2K~2DKの間取りなら、2tトラックの積み放題プランの利用がおすすめです。2DK以上でも、不用品が少ない場合には対応可能です。

     

    2tトラック積み放題プランは本当にお得?

    2tトラック積み放題プランは本当にお得?

    2tトラック積み放題プランを検討する場合、本当にお得かどうかが気になるでしょう。ここでは、2tトラック積み放題プランがお得であるポイントについて解説します。

    スペースがあれば作業日に不用品が増えても対応してもらえるからお得

    積み放題プラン以外の場合、不用品が追加されると、品目ごとの料金が加算されます。しかし積み放題プランなら、定額であるため追加料金がかかりません。業者によっては、作業日当日に不用品を追加したとしても、回収可能な場合もあります。

    ただし、必ず回収するわけではないため、訪問見積もり時に相談しておくと安心です。

    解体手数料が発生しづらいのでお得

    2tトラックは積み込めるスペースが広いため、家具を解体せずに載せられるでしょう。その場合は解体手数料が発生せず、大型家具などをお得に処分できます。

    不用品回収に出したいものが大量にあるならお得

    2tトラック積み放題プランは、基本的に品目ごとの料金はかからず、トラックに積み込める範囲であれば、定額で対応可能です。処分したい不用品が大量にある場合は、特にお得です。

     

    2tトラック積み放題プランを利用するときの注意点は?

    2tトラック積み放題プランを利用するときの注意点は?

    2tトラック積み放題プランは、不用品が大量にある場合は、特に便利なサービスです。しかし、利用する際には、注意すべきポイントが6つあります。

    業者が許可を受けているか確認する

    不用品回収サービスは無許可では営業できず、市町村などの自治体から「一般廃棄物収集運搬業の許可」を受けなければなりません。そのため、不用品回収を探すときは、許可を受けているかどうかの確認が必要です。都道府県からの古物商許可でも営業できるため、併せてチェックしましょう。

    回収できる不用品を事前に する

    2tトラック積み放題プランにも、回収できない品目があります。回収できない品目の例は以下のとおりです。

    • 生ごみなどの一般家庭ごみ、資源ごみ
    • 液体(油やペンキ)
    • 石やレンガ
    • 血液、汚物が付着したもの
    • ピアノ
    • 産業廃棄物

    不用品回収業者によっては、上記以外のものでも回収できない場合があるため、利用前に確認することをおすすめします。

    料金プラン・項目を確認しておく

    料金プランや作業によって発生する費用についても、確認が必要です。「提示された金額に、不用品回収作業に必要な料金がすべて含まれている」と思っていたところ、予想外の追加費用を請求されるケースもあるため、注意しましょう。

    相場より安くしたいなら自分で不用品の分別をしておく

    分別作業で費用が発生する場合もあります。そのため、相場より安くしたいなら、分別をしておくことがポイントです。ただし、無理して自分で作業するとケガをしたり、部屋を傷つけたりする可能性もあるため、できる範囲で行いましょう。

    必ず訪問見積もりをしてもらう

    訪問見積もりをしてもらうと、不用品回収に必要なトラックのサイズなどが明確になります。正確な見積もりにより、トラックのスペースが余ってしまったり、逆にスペースが足りずに追加料金がかかったりといった問題が防げるでしょう。

    悪質な業者に注意する

    悪質な不用品回収業者に依頼すると、高額な請求をされたり、不用品を不法投棄されたりする可能性があります。業者とのトラブルを防ぐためにも、依頼前に確認を行うことが大切です。過去の実績や口コミ、自治体からの許可は受けているかなどをチェックして、悪質な業者でないかを見極めましょう。

     

    不用品回収業者の2tトラック積み放題プランを依頼する流れ

    不用品回収業者の2tトラック積み放題プランを依頼する流れ

    不用品回収業者の2tトラック積み放題プランは、どのような流れで依頼をするのでしょうか。ここでは、2tトラック積み放題プランを依頼する手順について解説します。

    見積もりの依頼をする

    はじめに、作業を依頼する業者を探します。その後、メールや電話などで、見積もりを依頼しましょう。急いで不用品回収作業を頼みたい場合は、電話で依頼するほうがスピーディーに進みます。

    訪問見積もりをしてもらう

    電話などで見積もりを依頼したら、スタッフの訪問日時を決めます。このときに、見積書を作成してもらいましょう。見積書を見ると実際のプラン料金がわかり、他の業者と比較しやすくなります。また、見積もり作成の際には、スタッフの対応をみることも大切です。質問に明確に答えているか、丁寧な接客をしているかなどを確認しましょう。

    料金プランを確認して契約する

    料金プランを確認して、問題がなければ契約します。このときまでに、料金について分からないことや不安があれば質問をして、解決しておくことが重要です。例えば、追加料金やオプション料金の詳細について質問したり、明瞭なプラン料金になっているかを確認したりします。

    作業日当日に不用品を回収してもらう

    当日は不用品回収業者が作業をするため、基本的に依頼者は何もしなくて構いません。

    なお、トラックを停められる駐車場がなければ、一時的に路上に停車せざるを得ないかもしれません。この場合、路上利用許可は業者側が手配しますが、トラックの監視を依頼されるケースもあるようです。

    まとめ

    不用品回収業者の2t(トン)トラックプランはお得?料金相場や依頼時の注意点を紹介のまとめ

    2tトラックによる不用品回収は、定額で大量のものを積み込めるため、不用品が多い人に向いています。家具の解体なども不要で、大型家具などを処分したい場合にも適したプランといえるでしょう。

    片付け堂は、全国対応の不用品回収業者です。広範囲にサービスを提供し、電話相談、見積もり、キャンセル料が無料と、利用しやすいことが特徴です。また、「100円(税抜)」につき「1pt」のTポイントが貯まるため、お得に利用できます。不用品回収サービスの利用を検討している人は、ぜひ一度お問い合わせください。

    ■お見積りは無料!お家に関するお困り事をご相談ください

    不用品回収の片付け堂のフリーダイヤル

    ■LINEで簡単お見積り!お気軽にお問い合わせください

    不用品回収の片付け堂のLINE

  • 大阪でおすすめの優良な不用品回収業者7選!信頼できる業者が選べる

    大阪の不用品回収業者7選

     

    せっかく不用品回収をするなら、「この業者に頼んで良かった!」と思えるような不用品回収業者を見つけたいですよね。
    国内有数の大都市圏である大阪にはたくさんの不用品回収業者がいるので、その中には間違いなく、あなたのニーズにピッタリのベストな業者が存在します。

    とはいえ、数え切れないほど多くの業者の中からベストな業者を1つ見つけ出すのは、簡単なことではありません。
    信頼できる業者はどこなのか、どの業者が自分のニーズを満たしてくれるのかを見分けるためには、いくつもの業者を比較検討しなければならないからです。

    そこでこの記事では、自信を持っておすすめできる「大阪の優良な不用品回収業者7選」をご紹介します!

    大阪のおすすめ不用品回収業者7選
    片付け堂大阪店 家庭向けの不用品回収に強味
    関西クリーンサービス 関西一円で10万件の作業実績あり
    イーブイ YouTube『イーブイ片付けチャンネル』が人気
    パワーズ 業界最安値レベルでの回収を実現
    未来環境グループ 回収から処分買取までワンストップサービス
    ダストレ 丁寧なサービス、プライバシーにも配慮
    おたすけマックス トラブルを未然に防いで安心回収

    業者の選択にあたっては、大阪の優良な不用品回収業者を選ぶための5つの条件を設定しました。その条件についてもご紹介していますので、ぜひ合わせてご覧ください。

    この記事を読むことで、満足のいく結果が得られる、ベストな大阪の不用品回収をきっと見付けることができるはずです。

    1.大阪の優良な不用品回収業者の選び方

    不用品回収サービスを利用して、満足のいく結果を得るためには、確かなサービス提供してくれる業者を選ぶことが大切です。

    そこでこの記事では、次の5つのポイントに沿って大阪の不用品回収業者を評価し、自信を持っておすすめできる不用品回収業者をセレクトしました。

    まず、評価の基準とした5つのポイントについて解説していきましょう。

    大阪の不用品回収業者を選ぶポイント

    1-1.【ポイント1】大阪で廃棄物収集運搬の許可を得ている

    不用品回収を利用するなら、大阪で廃棄物収集運搬の許可を得ている業者に依頼すべきです。
    なぜなら、不用品回収を利用する際に起こりがちなトラブルのひとつに「ごみの不法投棄」があるからです。

    うっかり、悪質な業者に回収を依頼してしまうと、お金を払ったうえに不法投棄された粗大ごみを自費で回収しなければならないといった事態になりかねません。ネットでも、不用品回収を利用した際にトラブルに遭遇したという口コミ情報が多数投稿されています。

    その業者が大阪で廃棄物収集運搬の許可を得ているかどうか、あるいは、許可を持つ業者と提携しているかどうかを依頼する前に確認しておくことで、無用なトラブルを避けることができます。

    民間の業者が不用品を回収する場合、対象となる地域で「廃棄物収集運搬業許可」を得ている必要があります。公式サイトで、次の2つの許可についてチェックしましょう!

    一般廃棄物収集運搬業許可一般家庭、事業所やお店の不用品回収には必須!
    家庭系と事業系の2種類があり、家庭からでるごみ、事業所やお店などからでるごみを収集することができます。この資格がある業者に依頼するようにしましょう。

    産業廃棄物収集運搬業許可事業所やお店の不用品回収には必須!
    業種ごとに指定された、事業所やお店などから出る産業廃棄物を収集することができる。事業所やお店の方は一般廃棄物収集運搬業許可とともにこの資格がある業者に依頼するようにしましょう。

     

    1-2.【ポイント2】公式サイトで情報を公開している

    自宅に不用品を回収しに来てくれるのがどんな業者なのか、事前に少しでも知っておくのは大事なことです。
    不用品回収を依頼するなら、公式サイトで情報を公開している業者を選びましょう

    何もわからない状態で依頼してしまうと、「予想していた内容と違う」、「こんなつもりではなかった」といった結果になってしまうことが少なくありません。

    不用品回収業者の多くが、基本情報や利用できるサービス、おすすめポイントなどの情報を公開しています。さらに、実際の作業の様子を写真や動画で紹介している業者もありますので、事前に見ておくと安心です。

     

    危険な不用品回収業者の見分け方について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

    危険な不用品回収業者が増加中!トラブル実例と悪質業者の特徴を解説

    1-3.【ポイント3】回収料金が適正な金額である

    民間の不用品回収を利用するときは、適正な金額で回収している業者に依頼するようにしましょう。

    不用品回収にかかる費用はできるだけ安くおさえたいところですが、安ければよいというものではありません。粗大ごみや大量のごみを廃棄処分するにはお金がかかるので、無料や格安で回収することはそもそもありえないからです。

    極端に安い金額が提示されている業者を利用すると、あとから高額の追加料金を請求されたり、不法投棄によるトラブルに巻き込まれてしまう危険があります。
    相場価格に近い金額を提示している業者を選ぶようにすると安心です。

    【不用品回収料金相場】 

    ▶1品目ごとの回収の場合
    品名 不用品回収業者の
    回収費用※1
    基本料金 回収費用相場
    (左記金額の合計金額)
    テーブル 2,000~3,000円 3,000

    5,000円

    5,000~8,000円
    ベッド 5,000円~ 8,000~10,000円
    ソファ(1人用) 5,000円~ 8,000~10,000円
    ベッドマット 3,000円~ 6,000~11,000円
    タンス 5,000円~ 8,000~10,000円
    本棚 3,000~5,000円 5,000~10,000円
    扇風機 1,000円~ 4,000~6,000円
    冷蔵庫 6,000~10,000円 9,000~15,000円
    テレビ 2,000~5,000円 5,000~10,000円
    洗濯機 3,000~6,000円 6,000~11,000円

    ※1 業界大手の業者事例を掲載

    ▶積み放題プランでの回収の場合
    部屋の広さの目安 プラン料金 作業スタッフ トラックの大きさ 積載量
    単身赴任・学生の一人部屋 20,000円~ 1名 軽トラック 約1㎥
    2K~2DK程度の部屋 34,000円~ 2名 2t車 約4㎥
    3DK~程度の部屋 58,000円~ 2名 4t車 約8㎥

     

    不用品回収料金の相場価格についてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください

    不用品回収の費用相場と安く抑えるコツ7つ【業者別の費用一覧付き】

    1-4.【ポイント4】買取サービスを利用できる

    ごみだけでなく、まだ使えそうな家具や家電製品などを処分する場合は、買取にも対応している不用品回収業者に依頼するとお得です。
    不用品を有料で回収するだけでなく買取にも対応している業者では、回収したものうち値段がつくものを買取し、回収費用と相殺して料金を割り引いてくれるからです。

    ただし、すべての業者が買取をしているわけではないので、「買取ができるかどうか」ということは、不用品回収業者を選ぶ際の大きなポイントになります。

    不用品回収と同時に「買取サービス」を利用できる業を選ぶことで、不用品をお得に処分することができます。

    1-5.【ポイント5】得意分野や独自のサービスがある

    不用品回収業者が提供するサービスは、粗大ごみを回収処分するだけではありません。
    多くの業者はそれぞれ得意とする分野があり、自信を持って提供できる独自のサービスを持っています

    不用品を処分したあとの部屋の片づけやハウスクリーニング、家具の解体や組み立て、エアコンの取り外しといったサービスもあります。4つ目のポイントでご紹介した「買取サービス」もそのひとつですね。
    即日回収や土日祝日の対応、24時間受付をしている業者などもあります。

    このような強味を持つ業者を選ぶことで、満足のいく結果を得ることができるでしょう。

    2.大阪でおすすめの不用品回収業者7選

    5つのポイントに沿ってセレクトした、大阪でおすすめできる優良な不用品回収業者7社をご紹介します!
    いずれも確かな技術とサービスに定評のある優れた業者ばかりです。

    2-1.片付け堂大阪店

    不用品回収の片付け堂の公式ホームページ

    最初にご紹介するのは、片付け堂大阪店。「片付け堂」は日本全国に展開している、おかたづけ専門のフランチャイズチェーンです。

    フランチャイズといっても、片付け堂大阪店は、大阪市の一般廃棄物収集運搬業許可を所有する数少ない不用品回収業者のひとつ。地域で長年廃棄物収集に携わっている老舗企業でもあります。
    片付け堂大阪店は家庭から出る不用品の回収を得意としており、片付けのスペシャリストが、不用品回収だけでなくご家庭のさまざまな片付けの悩みを解決してくれます。

    片付け堂大阪店の評価(4.5)

    許可を得ている 
    情報を公開している 
    適正な料金である
    オプションが充実
    お得なサービスがある
    総合評価

    片付け堂大阪店の特徴

    ①大阪市で一般廃棄物収集運搬許可を所有

    片付け堂大阪店は創業66年。大阪市で長年、ごみの収集運搬に携わる老舗企業。大阪市の一般廃棄物収集運搬業許可を持ち、確かな知識と技術で、ごみの収集運搬を行っています。
    地域で長年ごみ収集に携わるプロフェッショナルなので、安心して不用品の回収をお任せすることができます。

    ②片付けのスペシャリストがご家庭の悩みを解決

    片付け堂大阪店では、一般家庭の不用品回収に特化したサービスを提供しています。粗大ごみや大量のごみ、引越しごみもすべてまとめて回収、ニーズに合わせて即日回収も依頼できます。
    また、単に不用品を回収するだけでなく、片付けやお掃除のサポートも行っており、片付けのスペシャリストがさまざまな片付けの悩みを解決してくれます。

    ③買取サービスでお得に不用品を処分

    片付け堂大阪店では、不用品回収と合わせて買取を同時に行うワンストップサービスを提供しています。
    引越しや買い替えなどで要らなくなった家具や家電、雑貨等の中から、まだ十分に使えるものを買取し、その分の代金を回収費用から値引き。よりお得に不用品を処分することができます。
    買取対象になるかどうかは、見積もりの際にぜひ問い合わせてみてください。

    片付け堂大阪店のサービス内容

    ・不用品回収
    ・ハウスクリーニング
    ・遺品整理
    ・解体
    ・外構、エクステリア
    ・買取

    片付け堂大阪店の料金一例

    ・パック料金
    軽トラ1台(税抜 29,800円~)
    4t車1台(税抜 69,800円~) ほか
    ※リサイクルが必要な家電については別途リサイクル料が必要

    片付け堂大阪店の基本情報

    住所 〒690-0017 島根県松江市西津田3丁目1-12(本社)
    電話 0120-3310-55(年中無休、8:30~17:30)
    LINE @katazukedou、公式サイトにQRコードを表示
    支払方法 現金、クレジットカード
    対応エリア 大阪市
    所有する資格等 ・一般廃棄物収集運搬業許可(大阪市)

    ・古物商許可(大阪府公安委員会)

    URL https://www.katazukedou.com/osaka/

     

    2-2.関西クリーンサービス

    関西クリーンサービスの公式ホームページ

    関西クリーンサービスは、大阪・奈良・京都の近畿一円で事業を展開する不用品回収業者です。
    明朗会計、迅速丁寧なサービス、即時片付け、同時に買取を行うことで作業費用を安く抑えるなど、お客さまに満足いただけるサービスが充実。10万件を超える作業実績があります。

    関西クリーンサービスの評価(4.0)

    許可を得ている 
    情報を公開している 
    適正な料金である
    オプションが充実
    お得なサービスがある
    総合評価

    関西クリーンサービスの特徴

    ①全国放送の情報番組や多くのメディアで紹介

    関西クリーンサービスでは、不用品で困っている方々の住環境を改善するという取り組みを行っており、テレビや新聞など、全国放送の情報番組や多くのメディアで紹介されています。
    公式サイトで動画の一部や写真を見ることができるので、実際に片付け作業を行っている様子やどのようなスタッフが作業を行っているのかを事前に知りたい方におすすめです。

    ➁地域の業界最安値、お客さま満足度96%

    関西クリーンサービスは一軒丸ごと片付けのプランを得意としており、地域の業界最安値を実現。丸ごと片付けの技術を活かした遺品整理、空き家の片付けでは、関西地域でNo.1の受注件数を記録しています。
    丁寧で確かなサービスが評価され、実際に作業を依頼したお客さまからのアンケート調査では、満足度96%という結果が出ています。また利用したい、知人にすすめたいというリピート意向の調査でも、92%と高い評価を得ています。

    ③公式サイト『よくある質問』で依頼前の不安や悩みを解決

    関西クリーンサービスの公式サイトでは、お客さまから寄せられる50件以上もの『よくある質問』を紹介しているので、気になる心配事があらゆる事例が網羅されています。
    見積もりの方法や依頼の仕方、回収方法や日時の希望に応えてもらえるかどうかなど、ちょっとした疑問についても事前に解消することができるので安心です。

    関西クリーンサービスのサービス内容

    ・不用品回収
    ・丸ごと片付け
    ・遺品整理
    ・ごみ屋敷片付け
    ・特殊清掃
    ・不動産売却
    ・引っ越し作業
    ・高価買取
    ・リフォーム
    ・解体工事
    ・脱臭、除菌

    関西クリーンサービスの料金一例

    ・お部屋丸ごと片付け料金
    1K(15,000円~)
    2DK(90,000円~) ほか

    ・パック料金
    軽トラック積み放題パック(12,000円~)
    2tトラック積み放題パック(50,000円~) ほか

    関西クリーンサービスの基本情報

    住所 〒537-0001 大阪府大阪市東成区深江北3丁目16-39
    電話 0120-673-373(年中無休、8:00~20:00)
    メール info@k-clean.jp
    LINE 公式サイトにQRコードを表示
    支払方法 現金、各種クレジットカード、プリペイドカード決済、スマホ決済
    対応エリア 大阪府大阪市、大阪府堺市、兵庫県の一部地域
    所有する資格等 ・古物商許可番号 第641160000728号

    ・一般廃棄物収集運搬業者と提携

    ・産業廃棄物収集運搬業許可:統一許可番号第171852号、大阪府全域第02700171852号

    URL https://www.k-clean.jp/

     

    2-3.イーブイ

    イーブイの公式ホームページ

    イーブイは、大阪府を中心とした地域で不用品回収を行う専門業者です。
    24時間お問い合わせを受け付けており、年間の相談件数は5000件超。荷物の運び出しから、部屋の片付け、清掃、遺品整理や特殊清掃にも対応しています。

    イーブイの評価(4.0)

    許可を得ている 
    情報を公開している 
    適正な料金である
    オプションが充実
    お得なサービスがある
    総合評価

    イーブイの特徴

    ①YouTube『イーブイ片付けチャンネル』で作業動画をチェック

    イーブイの大きな特徴は、YouTubeの専門チャンネルを持っていること。
    実際の片付けや不用品回収、ごみ屋敷清掃の様子を撮影した動画や、お客さまへのインタビューを見ることができます。
    事前に作業動画を見て確認することで、安心して不用品回収や片付けサービスを利用することができます。

    ➁電話でのお問い合わせも24時間受付!

    イーブイでは、メールだけでなく電話での問い合わせを24時間受け付けています。急ぎの相談や、日中の時間がなかなかとれない場合も安心!
    もちろん、見積もりは無料です。条件があわなかった場合、見積もり後にキャンセルすることも可能です。

    ③専門資格を持つスタッフが活躍

    不用品回収から片付け、清掃、遺品整理なども手がけるイーブイでは、品整理士、生前整理士、ファイナンシャルプランナー、整理収納士など、さまざまな資格持ったスタッフが、それぞれの資格を活かして活躍しています。
    また、イーブイには女性スタッフが在籍していますので、女性や一人暮らしの方も安心してご依頼いただけます。

    イーブイのサービス内容

    ・不用品、粗大ごみ回収
    ・ごみ屋敷、汚部屋
    ・遺品整理
    ・特殊清掃

    イーブイの料金一例

    ・単品での回収料金
    ベッド(3,000円~)
    マットレス(2,000円~)
    パソコン(1,000円~)
    ストーブ(1,500円~) ほか

    ・パック料金
    Sパック(軽トラック1台分で 25,000円)
    Lパック(2tトラックに積み放題で 60,000円) ほか

    イーブイの基本情報

    住所 〒552-0007 大阪府大阪市港区弁天1-2-30
    電話 0120-976-837(24時間受付)
    LINE 公式サイトにQRコードを表示
    支払方法 現金
    対応エリア 大阪府を中心に、兵庫県、京都府、奈良県、滋賀県、和歌山県など関西・近畿を中心としたエリア
    所有する資格等 ・古物商許可番号 621080161317

    ・一般廃棄物業者提携済

    ・産業廃棄物収集運搬業許可番号:第02700193951号

    URL https://eevee-osaka.com/

     

    2-4.パワーズ

    パワーズの公式ホームページ

    パワーズは、大阪府を中心とした地域で不用品回収を行う専門業者です。
    不用品を回収するだけでなくリサイクルにも力を入れており、廃棄処分されるごみを減らし、貴重な資源を守る地球環境保全の活動にも取り組んでいます

    パワーズの評価(4.0)

    許可を得ている 
    情報を公開している 
    適正な料金である
    オプションが充実
    お得なサービスがある
    総合評価

    パワーズの特徴

    ①作業効率アップで業界最安値レベルでの回収を実現

    パワーズでは、不用品回収作業の効率アップ、経費削減などの地道な努力を積み重ねることで、高い作業品質を保ちながら業界最安値レベルでのサービス提供を実現しています。
    また、買取の専門業者と提携することで、不用品を回収するだけでなくまだ使えるものについては買取のサービスを提供。買取価格を回収費用と精算することで、不用品回収の料金をさらに安く抑えることができます。

    ➁割引サービスやお得なキャンペーンを実施

    パワーズではさまざまな割引サービスやキャンペーンを実施しています。
    例えば、DIYで出た廃材や、引っ越しで出た不用品を格安で回収してくれる期間限定のキャンペーン。また、希望日時を指定しなければ10%引きで不用品を回収してもらえる割引サービスもあります。
    不用品回収を利用しようかどうか迷っている方は、お得なチャンスに利用を検討してみてはいかがでしょうか。

    ③充実のオプションサービス

    パワーズでは、一般的な不用品回収に加え、お客さまのニーズに合わせたさまざまなオプションサービスを用意しています。
    短時間での撤収作業など、時間厳守での作業が必要な場合に便利なスピードオプションや、機密処理などの溶解処分を行う機密品指定処理オプション、ハウスクリーニングや、遺品整理を行う際の遺品供養などにも対応しています。

    パワーズのサービス内容

    ・家具、インテリア処分
    ・家電、パソコン処分
    ・産業廃棄物処分
    ・事業系ごみ処分
    ・法人不用品回収
    ・ごみ屋敷の片付け
    ・遺品整理

    パワーズの料金一例

    ・単品での回収料金
    シングルベッド(3,000円程度)
    冷蔵庫(3,000円程度)
    ドレッサー(1,500円程度) ほか
    ※別途基本料金 3,000円が必要

    ・パック料金(定額積み放題プラン)
    軽トラ積み放題プラン(15,000円+税)
    2トントラック積み放題プラン(19,800円+税~) ほか

    パワーズの基本情報

    住所 〒532-0026大阪市淀川区塚本3-1-24-1F
    電話 / FAX 0120-54-0091(年中無休、19:00まで受付)/ 06-6100-0090
    LINE 公式サイトにQRコードを表示
    支払方法 現金、各種クレジットカード
    対応エリア 大阪府を中心に、兵庫県、京都府、奈良県、滋賀県、和歌山県など関西・近畿を中心としたエリア
    所有する資格等 ・古物商許可番号 第621152003416号

    ・一般廃棄物業者と提携

    URL https://www.powers09.com/

     

    2-5.未来環境グループ

    未来環境グループの公式ホームページ

    未来環境グループは、大阪市を中心とした地域で不用品回収を行う専門業者です。
    大阪市と堺市の一般廃棄物収集運搬業許可証を所有し、不用品の回収を行う数少ない業者のひとつとして、お客さまに安全で確かなサービスを提供しています。

    未来環境グループの評価(4.0)

    許可を得ている 
    情報を公開している 
    適正な料金である
    オプションが充実
    お得なサービスがある
    総合評価

     

    未来環境グループの特徴

    ①大阪市内に限定し即日対応を実現

    未来環境グループは、大阪市内を中心とした地域で不用品回収を行っています。
    地域密着、限定した地域で作業を行っているので、不用品回収の即日対応もオーケー。ご依頼をいただいたその日にすぐに回収処分が可能です。

    ➁回収から処分買取までワンストップサービス

    不用品回収の回収から処分まで、ワンストップで作業を行います。
    対象のものを梱包、自宅からの運び出し、運搬、処理。リサイクルの対象家電はルールに沿って適切に処分。さらに、家電や家具、貴金属などの買取も同時に行っているので、よりお得な料金で不用品を処分することができるのでお得です。

    ③さまざまな片付け、不用品回収に対応

    未来環境グループは、企業、店舗、一般家庭などさまざまなお客さまの、移転や引っ越し、閉店時に不要にになったものを回収処分しています。
    単に廃棄処分するだけでなく、「リユース・リサイクル・処分」を効率よく分別して処理します。また、資源ごみの回収運搬、機密書類の焼却処理、溶解処理などにも対応しています。

    未来環境グループのサービス内容

    ・不用品の搬出及び回収
    ・廃棄物に関するコンサルタント業
    ・一般労働者派遣業
    ・リサイクルショップの運営
    ・建物解体業
    ・建物管理業

    未来環境グループの料金一例

    ・パック料金
    家1軒まるごと処分パック(税込 250,000円)
    ※各階エレベーターが使える場合 10,000円割引
    ※家の前に車両を停めて作業ができる場合 10,000円割引
    ※買取商品はお客さまに還元

    未来環境グループの基本情報

    住所 〒587-0051 堺市美原区北余部351番地1
    電話 0120-301-907(年中無休 9:00~20:00)
    メール info@m-k.jp
    支払方法 現金
    対応エリア 大阪市
    所有する資格等 ・一般廃棄物収集運搬業 大阪市第003-149

    ・一般廃棄物収集運搬業 堺市第131号

    ・産業廃棄物収集運搬業 統一許可番号151180号、大阪府全域

    ・古物商 大阪府公安委員会

    URL http://www.m-k.jp/

     

    2-6.ダストレ 

    ダストレの公式ホームページ

    ダストレは、大阪府を中心とした地域で不用品回収を行う専門業者です。
    きれいな服装、明るい笑顔、丁寧な対応を心がけ、丁寧でスムーズな作業、確かなサービスを提供しています。

    ダストレの評価(3.5)

    許可を得ている 
    情報を公開している 
    適正な料金である
    オプションが充実
    お得なサービスがある
    総合評価

    ダストレの特徴

    ①お客さまへの細かなサービスと気配り

    ダストレでは、スタッフへの指導、教育に力を入れています。
    研修を通して、サービススタッフとしての技術、お客さまへの気遣いや接客の技術などを学び、お客さまに安心して任せていただけるよう、丁寧な対応を心がけています

    ➁資格を持つスタッフが片付けをサポート

    ダストレには、生前整理アドバイザー、遺品整理士の資格を所有するスタッフが在籍。
    不用品回収だけではなく、片付け、生前整理や遺品整理などもプロの技術でサポートしてくれるので、丸ごとお任せで依頼することができます。

    ③プライバシーに配慮しているので安心

    「近所に内緒で片付けをしたい」といった悩みを持っている方には、プライバシーに配慮した回収作業を行います。秘密厳守で、ご希望の時間帯に作業を行いますのでご相談ください。
    また、回収したごみの処分については、提携する一般廃棄物業者にて適切に処理を行っています。

    ダストレのサービス内容

    ・不用品回収
    ・引っ越し
    ・ごみ屋敷
    ・汚部屋
    ・遺品整理
    ・特殊清掃
    ・ハウスクリーニング

    ダストレの料金一例

    ・単品での回収料金
    ベッドフレーム(1,000~2,000円程度)
    シングルマットレス(2,000円程度)
    2人用ソファ(2,000~3,000円程度) ほか

    ・パック料金(定額積み放題プラン)
    軽トラック1台分(税込25,000円)
    2tトラックに積み放題(税込60,000円) ほか

    ダストレの基本情報

    住所 〒555-0033 大阪市西淀川区姫島4-15-27
    電話 0120-947-640(年中無休、9:00~20:00)
    メール dustole@dustole.com
    LINE 公式サイトにQRコードを表示
    支払方法 現金、各種クレジットカード
    対応エリア 大阪市、堺市、兵庫県の一部地域
    所有する資格等 ・古物商許可番号 第621140153254号

    ・産業廃棄物収集運搬業許可証 第02700184664号

    ・一般廃棄物業者提携済

    URL http://dustole.jp/

     

    2-7.かたづけ隊おたすけマックス

    かたづけ隊おたすけマックスの公式ホームページ

    かたづけ隊おたすけマックスは、大阪府、兵庫県・京都府・奈良県の一部地域で不用品回収ほかさまざまなサービスを提供しています。
    YouTube公式チャンネルで作業現場の様子を見ることができます。

    かたづけ隊おたすけマックスの評価(3.5)

    許可を得ている 
    情報を公開している 
    適正な料金である
    オプションが充実
    お得なサービスがある
    総合評価

    かたづけ隊おたすけマックスの特徴

    ①1点から回収・買取、家電リサイクルにも対応

    不用品回収の回収は、1点からでも引き取りOK。引っ越しや買い替えなど、さまざまな場面での片付けをサポートします。まだ使える家電など、買取にも対応しています。
    家電リサイクル券システム取扱店なので、テレビやエアコンなどリサイクル対象となっている家電の回収・処分も安心して依頼できます。

    ➁トラブルを未然に防ぐ安心のサービス

    かたづけ隊おたすけマックスでは、荷物を運び出す際などに壁や床を傷つけてしまうといったトラブルを避けるため、シートを敷いて養生するなどの対策を行っています。
    また、お客さまに安心して依頼していただけるよう、万が一の事態に備えた保険にも加入しています。

    ③作業動画、テレビCMで不用品回収の様子を紹介

    YouTubeの公式チャンネル「おたすけマックス」にて、実際の作業動画を公開しています。
    不用品回収やごみ屋敷の片付けなど、さまざまな作業現場の様子を高性能カメラで撮影、作業前と作業後の変化の様子が一目でわかるので、不用品回収がどのように行われるのか不安な方にもおすすめです。
    そのほか、テレビCMでもかたづけ隊おたすけマックスの業務についてご紹介しています。

    かたづけ隊おたすけマックスのサービス内容

    ・不用品回収
    ・ごみ屋敷の片付け
    ・引越しサービス
    ・生前整理
    ・遺品整理
    ・後見人整理
    ・草刈り、せん定
    ・ハチの巣、害虫駆除
    ・仏壇、神棚供養

    かたづけ隊おたすけマックスの料金一例

    お問い合わせください

    かたづけ隊おたすけマックスの基本情報

    住所 〒542-0082 大阪市中央区島之内1-15-25-1805(大阪営業所)
    電話 0120-550-672(年中無休、24時間対応)
    メール info@m-k.jp
    LINE @200exrjk、公式サイトにQRコードを表示
    支払方法 現金、各種クレジットカード、スマホ決済(PayPay)
    対応エリア 大阪府、兵庫県・京都府・奈良県の一部地域
    所有する資格等 ・産業廃棄物収集運搬業 大阪府 第02700215228号

    ・産業廃棄物収集運搬業 兵庫県 第02805215228号

    ・産業廃棄物収集運搬業 京都府 第02600215228号

    ​・産業廃棄物収集運搬業 奈良県 第02900215228号

    ・古物商 兵庫県公安委員会許可 第631340800023号

    ・一般廃棄物収集運搬業者提携済

    URL https://www.xn--n9qwc21eu7e.com/

     

    3.悩んだら片付け堂大阪店へ相談!

    大阪でおすすめの不用品回収業者7社をご紹介しました。
    いずれも高い評価を得ている、信頼して作業をお任せできる業者ばかり。それぞれ特色のあるサービスを提供しているので、どの業者を選べばよいか迷ってしまうかもしれません。

    そんなときは、ぜひ「片付け堂大阪店」をご利用ください!

    片付け堂は、お伝えしたように下記の3つの特徴をもって、皆様の不用品回収のサポートをいたします。

    不用品回収業者の片付け堂の強み

    日本全国に展開しており、安心安全にご利用できます。
    不用品回収業者を探している場合は、まずは片付け堂にご相談ください。

    ■お見積りは無料!お家に関するお困り事をご相談ください

    不用品回収の片付け堂のフリーダイヤル

    ■LINEで簡単お見積り!お気軽にお問い合わせください

    不用品回収の片付け堂のLINE

    まとめ

    作業をお任せできそうな、大阪の不用品回収業者が見つかりましたでしょうか?

    満足のいく片付け・不用品回収を実現するためには、業者選びがとても重要です。

    大阪の不用品回収業者を選ぶポイント

    この5つのポイントをおさえておくことで、安心してお任せできる不用品回収業者を探すことができます。

    大阪での不用品回収業者選びに、この記事がお役に立てば幸いです。

     

  • 不用品回収業者に見積もりを依頼する方法とは?料金を安くするコツや注意点も紹介

    大掃除や引っ越しで不用品が大量に出ると、自分だけで処分するのは大変です。そのため、不用品回収業者の利用を検討する人も多いでしょう。この記事では、不用品回収業者へ見積もりを依頼したい人に向けて、見積もり相場や具体例、依頼時に注意したいポイントなどを紹介します。自分にあった不用品回収業者選びの参考にしてください。

    不用品回収業者の見積もり方法の種類は?

    不用品回収業者の見積もり方法の種類は?

    不用品回収業者へ見積もりを依頼する主な方法は、「電話」「メール」「LINE」の3種類です。それぞれの方法にどのようなメリット・デメリットがあるのか以下で詳しく説明します。

    見積もり方法の種類1:電話

    電話で見積もり依頼するメリットは、細かな分別などを相談しやすく、見積もりの結果をすぐに聞けることです。ただし、電話対応の時間が日中(例:10時~18時)のみという業者が多く、夜しか時間がない人は利用しづらいので注意しましょう。

    見積もり方法の種類2:メール(フォーム)

    メールで見積もり依頼するメリットは、時間の制限がなく24時間365日いつでも依頼できることです。デメリットは、すぐに見積もりの返事が来ないことが挙げられます。返答に時間がかかるケースもあるため、あらかじめ確認しておきましょう。

    LINE(ライン)

    公式LINEがある業者の場合は、LINEを利用することもできます。不用品の写真を送付し、それを元に見積もりしてもらえるので便利です。ただし、写真から得られる情報が少なかったり、詳しい説明が必要だったりする場合は、別途確認されるケースもあります。

    訪問見積もりが必要なケースとは?

    不用品回収業者の訪問見積もりが必要なケースとは?

    電話などではなく、実際に家に訪問して見積もりしなければいけないケースもあります。例えば、引っ越しや大掃除、遺品整理などで大量の不用品が出た場合です。電話などだけでは正確な見積もりが難しく、実際に不用品を確認しながらの見積もりが行われます。

    不用品回収業者の料金概要を解説

    不用品回収業者の料金概要を解説

    不用品回収業者を利用する際、どの程度料金がかかるのか不安に思う人もいるでしょう。ここでは、不用品回収業者に依頼した場合の料金概要について詳しく解説します。

    基本料金

    基本料金とは、その名の通り、回収を依頼した場合に必ず発生する基礎料金のことです。一般的には、回収するための運送料費用のことを指し、ガソリン代などが基本料金に含まれます。不用品の数や重さなどで変動することはなく、3,000円~5,000円程度が相場です。

    回収品目別の料金

    業者によって具体的な料金は異なりますが、回収する品目ごとに料金が設定されています。
    主な品目の相場は以下のとおりです。

    品目 料金相場
    冷蔵庫 3,000円~5,000円
    液晶テレビ 2,500円~4,000円
    ベッド 3,000円~5,000円
    ソファ(2人掛け) 2,000円~5,000円
    電子レンジ 500円~1,500円

    積み放題パック料金

    積み放題パックとは、定額料金を支払えばトラックに積み込める範囲で不用品を回収してもらえるサービスです。積み込める量はトラックの大きさによって異なりますが、大量の不用品がある場合には費用を抑えやすいでしょう。相場は軽トラックで9,800円~25,000円、2トントラックで50,000円~100,000円程度です。

    オプション料金

    オプション料金とは、追加作業が必要になる場合などにかかる料金です。不用品回収業者は独自に有料サービスを設けており、主なオプション料金の相場は以下のとおりです。

    品目 料金相場
    階段搬出 1,000円~(1階ごと)
    吊り降ろし 1万円~
    分解・解体 1,000円~
    分別・荷造り 5,000円~
    人員追加 6,000円程度(1人あたり)
    深夜・早朝作業 5,000円程度

    不用品回収業者の相場についてはこちらの記事を参照して下さい。「不用品回収の費用相場と安く抑えるコツ7つ【業者別の費用一覧付き】」

    不用品回収業者の見積もり料金の具体例を紹介

    不用品回収業者の見積もり料金の具体例を紹介

    不用品回収業者の料金概要や相場が分かったところで、実際の見積もり料金について紹介します。ここでは2社の見積もり料金具体例を紹介するので、ぜひ参考にしてください。

    具体例①片付け堂

    片付け堂は、不用品回収はもちろんのこと、ハウスクリーニング、遺品整理、解体、外構・エクステリア、買取まで対応可能です。

    急な引っ越しのためできるだけ早く部屋全体の片付け・不用品処分をしたいという依頼の見積もり例を紹介します。可燃物や不燃物の分別作業からお手伝いし、回収作業(ベッド・布団・冷蔵庫・座椅子・生活用品全般・服飾類など)2名で行う場合は、2時間で41,800円(税込)です。

    片付け堂の公式HPはこちら

    片付け堂公式ホームページ

    具体例②ECOCLE

    ECOCLEの料金形態は、「出張費2,000円+回収処分費+オプション料金」になっています。回収処分費はサイズごとに決められており、SSサイズ1,500~Lサイズ5,000円です。例えばベッド(マットレスあり)を回収する場合の相場は、7,000円~です。ただし、横浜に住んでいる人限定サービスなので、エリア対象外の場合は片付け堂がおすすめです。

    ECOCLEの公式HPはこちら

    エコクル公式ホームページ

     

    不用品回収業者に見積もりを依頼するときの注意点

    不用品回収業者に見積もりを依頼するときの注意点

    不用品回収業者に見積もりを依頼する際に、注意すべきポイントは6つです。ここでは、どのような点に注意すればいいのか具体的に解説します。

    事前に料金を提示してくれない業者には依頼しない

    業者の中には実際に作業しなければ料金が分からないと、事前に料金を提示してくれない場合もあります。作業後に高額請求されるケースもあるため注意しましょう。

    見積もり書は細かいところまで確認する

    見積もり書のチェックは欠かせません。基本料金や処分費用、車両費用や台数、作業人数や人件費、オプション料金などを各項目に目を通しましょう。

    依頼前に不用品回収業者に渡すものを明確にして伝える

    何を回収してもらうかを明確にしなければ、追加料金が発生してしまう可能性があります。そのため、見積もり時にできるだけすべて確認し、回収品目を明確にすることが大切です。

    質問にしっかり答えない業者は避ける

    質問しても明瞭な答えができないような業者は避けた方が無難です。しっかり説明してくれない業者は信頼できませんし、悪徳業者である可能性が否めません。

    見積もりは無料でできるか確認する

    見積もり作業が無料かどうかも確認しましょう。多くの業者では無料で見積もりを行っていますが、中には別途料金がかかるケースもあるのであらかじめ確認しておきます。

    見積もりした後のキャンセル対応について尋ねる

    見積もり後にキャンセルした場合、料金がかかるかも尋ねておきましょう。業者によってはキャンセル料がかかる場合もあるので注意が必要です。

    危険な不用品回収業者やトラブルの実例についてはこちらの記事をご覧ください。「危険な不用品回収業者が増加中!トラブル実例と悪質業者の特徴を解説」

    不用品回収業者を選ぶときのポイント

    不用品回収業者を選ぶときのポイント

    不用品回収業者はたくさんあるため、どの業者を選べばいいのか分からない人もいるでしょう。不用品回収業者を選ぶ際には、以下で紹介する4つのポイントを押さえることが重要です。

    一般廃棄物収集運搬業の許可があるか

    一般家庭などから不用品を収集・処分する場合には、「一般廃棄物収集運搬業の許可」が必要です。市区町村からの許可を得ていない業者はすべて違法となるため、利用しないように注意しましょう。

    複数社で見積もり書を作成するのがおすすめ

    見積もりする場合には、できるだけたくさんの業者に依頼するといいでしょう。見積もり書を複数社で作成した方がいい理由は、以下の3つです。

    値引き交渉がしやすいから

    複数の業者から見積もり書をとれば、「他の業者よりも安くなるのなら依頼したい」と不用品回収業者に値引き交渉がしやすくなります。

    不用品回収業者によって得意なサービスが違うから

    業者によって「買取に特化」「積み放題サービスが充実」など、得意なサービスが異なります。複数業者に見積もりを依頼することで、得意分野が把握しやすくなります。

    悪徳業者を見極められるから

    見積もり書を複数作成してもらうと、業者間での比較がしやすくなります。そのため、見積書に明確な料金記載がなかったり、他社よりも大幅に安くなっていたりすると悪徳業者を発見しやすくなるメリットがあります。

    追加請求をしない業者に作業を依頼する

    見積もり提示後の追加料金がないこともポイントです。回収内容によってはオプション料金が発生することもありますが、この場合は事前見積もりに含められるため、追加料金とは異なります。

    過去の実績を参考にする

    実績が豊富にある業者は信頼感が持ちやすく、依頼しやすいです。そのため、Webサイトで「過去の実績や事例を公開しているか」「口コミの評判は良いか」などを参考にするといいでしょう。

    不用品回収業者の選び方を詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にして下さい。「優良な不用品回収収業者の選び方!業者選びで間違えない方法を全解説

    不用品回収業者の料金をできるだけ安くするコツ

    不用品回収業者の料金をできるだけ安くするコツ

    不用品を回収してもらう場合、できるだけ料金を安く抑えたいでしょう。そこでここでは、不用品回収業者の料金を安くするコツを4つ説明します。

    なるべく自分で不用品の分別をする

    不用品の分別は、できる限り自分で行いましょう。業者の作業量が少なくなれば、その分作業時間が減って支払う料金が安くなります。

    不用品を運び出しやすい場所にまとめておく

    運び出しやすい場所に不用品をまとめておくと、搬出作業が少なくなって料金が下がりやすいです。ただし、自分で運び出すことでケガや家財が傷つくリスクもあるため、注意が必要です。

    できる範囲で作業を手伝う

    作業を手伝うことで余計な人員を増やさずに済み、料金を抑えやすくなります。ただし、業者によっては作業を手伝わせてもらえないケースもあるため、事前に確認しておくといいでしょう。

    不用品回収を安くするコツについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。「できるだけ安い料金で不用品回収するコツとは?業者を利用するメリットを紹介」

    不用品回収サービスを利用する手順

    不用品回収サービスを利用する手順

    不用品回収サービスを利用するときの流れを具体的に把握しておくことで、スムーズに不用品を処分できます。

    不用品回収に出すものを集める

    まずは、業者に回収してほしいものを集めます。この際、できるだけ材料別(例:木、紙、布、金属など)にまとめておくとスムーズに回収してもらえます。

    業者に問い合わせる

    回収したいものが集まったら、業者へ問い合わせます。急ぐ場合は電話で、とくに急いでいない場合には履歴を残すためにもメールやLINEでの問い合わせがおすすめです。

    見積もりをしてもらう

    電話見積もりや訪問見積もりをしてもらいます。このとき、回収してもらいたいものをできるだけ揃えて業者に相談し、見積もりしてもらうことが重要です。

    作業日当日に作業してもらう

    作業日当日になったら、業者に不用品を回収してもらいます。作業は業者が行うので、依頼者は基本的に何もしなくて大丈夫です。業者の許可があって、自分に余裕があるなら、手伝うのもよいでしょう。

    料金を支払う

    作業がすべて完了したら、見積もりで提示されていた料金を支払います。支払い方法は業者によって異なるため、あらかじめ支払方法について確認しておきましょう。

    まとめ

    不用品回収業者に見積もりを依頼する方法のまとめ

    不用品回収業者を利用する際には、複数社で見積もりを作成し、どこが自分にあっているのか、料金は適切かなどを確認することが重要です。また、市町村の許可も確認しましょう。

    片付け堂は、市区町村公認の一般廃棄物収集運搬業取得の許可業者です。無料の電話相談や無料見積もりを行っており、キャンセル料も無料です。さらに全国対応でお家に関する「困りごと」を解決できる広範囲のサービスを提供しています。不用品の処分でお困りなら、ぜひお問い合わせください。

    片付け堂

    ■お見積りは無料!お家に関するお困り事をご相談ください

    ■LINEで簡単お見積り!お気軽にお問い合わせください

  • できるだけ安い料金で不用品回収するコツとは?業者を利用するメリットを紹介

    できるだけ安い料金で不用品回収するコツとは?

    自宅に不用品がたくさんあり、処分するには高い料金がかかるのではないかと心配している人も多いでしょう。この記事では、不用品をなるべく安い料金で処分するための方法を解説します。併せて、業者に不用品回収を依頼するメリットにも触れるので、不用品を処分したいと思っている人はぜひ参考にしてください。

     

    安い不用品回収業者を探す前に、料金の仕組みを理解しよう

    安い不用品回収業者を探す前に、料金の仕組みを理解しよう

    安い不用品回収業者を探すときは、最初に不用品回収の料金の仕組みを理解しておくことが大切です。
    ここでは、不用品回収業者の料金の仕組みについて解説します。

    料金の項目を紹介

    不用品回収業者の料金の項目を大別すると、車両費、人件費、処分費の3つに分かれています。料金の項目のそれぞれを解説します。

    不用品回収業者の料金項目1:車両費

    不用品を回収する際は車両の手配が必要になるため、車両費がかります。相場は軽トラックなら3,000円~4,000円程度ですが、2トントラックが必要な場合は8,000円程度となります。

    不用品回収業者の料金項目2:人件費

    不用品を運んだり仕分けたりするためには人手が必要なので、人件費もかかります。一般的な作業の相場は、1時間あたり3,000円程度です。重いものを扱う場合は、1時間あたり5,000円程度となるケースもあります。

    不用品回収業者の料金項目3:処分費

    不用品が回収された後、廃棄するためにかかる処分費もあります。一般廃棄物の相場は10kgあたり300円程度であるのに対し、産業廃棄物の相場は10kgあたり500円程度です。

    一般的な料金プランを紹介

    不用品回収業者の料金プランは、定額プランや品目別プランなどに分かれています。
    以下では、それぞれの料金プランの詳細を解説します。

    定額プラン

    不用品回収業者は、それぞれの基準で定額プランが設定されています。ここでは、「片付け堂」と「ワンナップLIFE」の定額プランの料金をまとめて紹介します。なお、表中の金額はいずれも税抜です。

    車輌の種類 片付け堂 ワンナップLIFE
    軽トラ 20,000円 19,800円
    2トントラック 34,000円 59,800円
    4トントラック 58,000円 要見積もり

    品目別プラン

    回収する不用品の品目に応じて料金が決まるプランです。たとえば、タンスは3,000円、本棚は4,000円などと料金が設定されています。なお、基本料金に加えて、品目別の料金が加算される仕組みです。回収を依頼する不用品の状態によっても、料金が変化する可能性があります。

    不用品回収の料金相場を詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にして下さい。
    不用品回収の費用相場と安く抑えるコツ7つ【業者別の費用一覧付き】

     

    安い料金で不用品回収する方法

    安い料金で不用品回収する方法

    なるべく安い料金で不用品回収を依頼するにはどうしたらいいのでしょうか。ここでは、具体的な方法を解説します。

    間接業者を挟まずに直接不用品回収業者へ相談する

    なるべく安い不用品回収業者を利用するには、直接相談することが大切です。間接業者を仲介すると、その分の手数料がかかってしまいます。不用品回収業者のほとんどは、直接相談を受け付けています。インターネットなどで業者を探し、依頼したいところを見つけたら直接連絡しましょう。

    複数社で相見積もりを取る

    複数社から見積もりを取ると、最も安い金額を提示した業者を選んで依頼できます。一社でしか見積もりを取らなかった場合、割高な料金を提示されていても気付けません。ただし、不用品回収の料金は実物を見ないと判断できない部分もあるため、実際には見積もり以上の金額が請求される可能性もあります。

    料金の値下げをお願いする

    少しでも料金を下げるためには、値下げ交渉するのも効果的です。より安い料金を示している他社の見積もりを提示すると、値下げ交渉を有利に進めやすくなります。場合によっては、数万円の値下げに応じてもらえる可能性もあります。最初に見積もりを取る場合は、他社も検討していることを強調しましょう。

    ゴミの分別をしておく

    たくさんの不用品の回収を依頼するときは、できる範囲であらかじめ分別しておきましょう。分別しておくと不用品回収業者の手間や作業時間が減るため、人件費を下げられる可能性があります。分別するときは素材ごとに分けるのがポイントです。素材ごとに袋に分けて入れ、不用品回収業者がすぐに確認できるようにしておきましょう。

    買取りサービスを利用する

    買取りサービスを利用すれば、不用品の回収を依頼しつつ現金を受け取れます。買取りサービスを利用する場合、自分で運べるものならリサイクルショップに持ち込むことも可能です。ただし、買取りに対応している不用品回収業者もあるので、Webサイトをチェックしたり、直接電話で確認したりしましょう。

    オプションサービスの利用を控える

    不用品回収業者の中には、それぞれのプランに任意で追加できるオプションサービスを用意しているところもあります。たとえば、解体費用や階段の上げ下げについては、オプションで対応しているケースもあります。料金を安く抑えるためには、オプションサービスをなるべく使わないようにすることが大切です。

    不用品を外に出しておく

    回収を希望する不用品を外に出しておくと、作業時間の短縮に繋がります。そのため、不用品回収にかかる人件費を削減できる可能性があります。問い合わせる際は、自分たちで不用品を外に出すつもりだと伝えましょう。なお、外に出すのが難しい場合は、2階から1階に降ろしておくだけでも効果があります。

    作業を手伝う

    作業に人手がかかる不用品の回収を希望するなら、当日の作業を手伝いましょう。作業を手伝うと、本来はスタッフが2人必要な場合でも1人のみの派遣で済ませられる可能性があります。積極的に手伝えば作業時間を短縮できるので、できる限り自分自身も動くことが大切です。

    できるだけ自治体の回収サービスを利用する

    自治体の回収サービスを利用すれば、基本的には無料で不用品を回収してもらえます。ただし、回収日が限られており、回収場所まで自力で不用品を運び出さなければなりません。また、粗大ゴミを処分する場合は費用がかかるため、あらかじめ料金や支払い方法などを把握しておく必要があります。自治体によってルールが異なるので、きちんと確認しましょう。

    ネットで不用品を販売する

    不用品は、ネットオークションやフリマアプリなどを利用して売却することも可能です。ものによっては、予想以上に高値で買い取ってもらえる可能性もあります。ただし、必ず買い手が見つかるとは限らないため注意が必要です。売れた場合は配送中の破損を防ぐため、手間をかけて梱包しなければなりません。

     

    不用品回収業者を利用するメリットとは?

    不用品回収業者を利用するメリットとは?

    不用品を回収してもらうために不用品回収業者を利用するメリットとしては、どのようなことがあるのでしょうか。ここでは、不用品回収業者ならではのメリットについて解説します。

    自分が都合の良い日に不用品回収できる

    自治体の回収サービスは料金が安いものの、指定された日時に自分で不用品を運び出さなければなりません。急遽処分したくなったときや、仕事の都合で時間が合わないときは、不用品回収業者に依頼した方が便利です。

    自治体で処分できないものも回収してもらえる

    家電リサイクル法により、リサイクルの対象として定められているものを処分する場合は自治体の回収サービスを利用できません。そのため、業者に依頼して処分する必要があります。家電リサイクル法の対象となるのは、エアコン、洗濯機、冷蔵庫、テレビなどです。

    大量の不用品を一度に処分できる

    自治体の回収サービスでは、自分でゴミを分別して袋に分けて入れる必要があります。そのため、不用品が大量にあると一度では作業しきれない可能性があります。一方、不用品回収業者であれば、大量の不用品も1日ですべて回収できます。

    家具の解体を任せられる

    タンスやベッドなどの大型家具を処分する際は解体が必要なため、不用品回収業者に依頼した方が簡単です。大型家具の解体は、素人には対応できないケースも多いです。解体できなければ、自治体の回収サービスで回収してもらえません。ただし、業者によっては解体料金がかかる場合もあります。

    不用品の運び出しから依頼できる

    不用品を業者に運び出しをしてもらえば、作業中に室内に傷がつくリスクはほとんどありません。慣れない作業をしていてケガをすることもないため、余計な心配をせずに済みます。

    不用品回収業者の選び方はこちらの記事を参考にして下さい。
    優良な不用品回収収業者の選び方!業者選びで間違えない方法を全解説

     

    悪質な不用品回収業者の特徴を確認しておこう

    悪質な不用品回収業者の特徴

    不用品回収業者を名乗る業者は多岐にわたるため、中には悪質なところも存在するのが現状です。ここでは、悪質な不用品回収業者を見分けるためのポイントを解説します。

    一般廃棄物収集運搬業者でない、無許可業者

    家庭の不用品を処分するには、市町村区から一般廃棄物収集運搬業の許可を得る必要があります。許可を得ずに不用品回収業者を名乗っている場合、違法ですから依頼しないように気を付けましょう。

    公開されている会社情報が少ない

    業者の情報をチェックするときは、必ず会社情報に目を通しましょう。住所や電話番号が記載されていない場合、実態のない組織である可能性があります。悪質な業者の場合、まったく関係ない住所や電話番号を記載しているケースもあるため注意してください。

    利用者の口コミが悪い

    不用品回収業者を選ぶときは、利用者の口コミも重要な情報源になります。口コミが悪いと、実際に依頼しても不満をもつ可能性があります。ただし、あくまでも第三者の意見なので、鵜呑みにせず慎重に判断することが大切です。

    ホームページやSNSが長い間放置されている

    ホームページやSNSが更新されていない場合、営業体制に問題がある可能性があります。ただし、良質な業者のなかには、そもそもホームページやSNSをあまり活用していないところもあります。印象がいい業者を見つけたときは、まずは電話やメールで問い合わせて相談してみましょう。

     

    まとめ

    安い料金で不用品回収するコツのまとめ

    不用品回収業者をなるべく安く利用するには、さまざまなポイントを押さえることが大切です。ちょっとした心がけで大きく料金を下げられる可能性もあるため、できることから取り入れてみましょう。

    一般廃棄物収集運搬業を取得している片付け堂は、電話相談や見積もりも無料です。また、キャンセル料もかからないため、安心して依頼を検討できます。全国に対応しているので、不用品をスムーズに処分するためにぜひ利用してみてください。

    片付け堂

    ■お見積りは無料!お家に関するお困り事をご相談ください

    ■LINEで簡単お見積り!お気軽にお問い合わせください

  • 不用品回収業者にぼったくられた事例集|ぼったくり被害を未然に防ぐ方法とは?

    不用品回収業者にぼったくられた事例集

    この記事では、不用品回収業者によるぼったくり被害に対して不安を感じている人に向けて、ぼったくりの事例や被害に遭わないための方法などを解説します。ぼったくりの被害に遭わないように、優良な不用品回収業者を選んで依頼するためにぜひ参考にしてください。

     

    不用品回収業者にぼったくられた具体例を紹介

    不用品回収業者にぼったくられた具体例を紹介

    まずは、不用品回収業者にぼったくられた実際の事例を紹介します。

    作業日当日に見積もり書にはないオプション料金が追加された

    見積りには基本的な料金しか含めておらず、作業当日に不用品回収業者が一方的にオプション料金を追加するケースがあります。複数のオプションが追加されると、見積もり書よりも大幅に高い金額が請求される可能性もあります。

    トラックの説明を十分にされないまま、追加料金を請求された

    同じ大きさのトラックでもタイプによって積み込める量は異なります。トラックについて事前に説明せず、当日になってから高額な追加費用がかかるケースも少なくありません。

    格安処分・無料回収を謳っていたのに、作業後に高額請求された

    当初、格安または無料で不用品を引き取ると言っていたにも関わらず、作業後に高額な費用を請求する悪質な不用品回収業者も存在します。回収そのものは無料でもリサイクル料金を請求される場合があるため、まぎらわしい表現をする業者は要注意です。

    見積もりだけでキャンセル料を請求された

    優良な不用品回収業者は、見積もりを無料で行っています。しかし、中には見積もり後に依頼しないとキャンセル料を請求する業者もいます。正式に依頼していないのであれば、キャンセル料を支払う必要はありません。

    回収したものが不法投棄されていた

    不用品を回収した後、正しい方法で処分せずに不法投棄する悪質な業者もあります。料金を支払って不用品回収業者に依頼するのは適切に処分してもらうためなので、決して許される行為ではありません。

    即日対応を依頼すると明らかに高額な料金を請求された

    不用品の回収はなるべく早く依頼したいという人も多いです。しかし、即日対応を依頼した結果、明らかに通常よりも高額な料金を請求されてぼったくられたケースもあります。

     

    なぜぼったくり不用品回収業者が多いのか?

    なぜぼったくり不用品回収業者が多いのか?

    不用品の回収について相場を把握するのは難しいため、妥当な料金かどうか判断できない人がほとんどです。また、トラックさえあれば正当な事業を営む不用品回収業者に見えるため、素人では悪質な業者かどうか判断しにくい側面もあります。高齢者など自分で作業できない人は不用品回収業者に頼らざるを得ないため、弱みに漬け込まれるケースも珍しくありません。

     

    不用品回収業者にぼったくられた!を未然に防ぐ方法

    不用品回収業者にぼったくられた!を未然に防ぐ方法

    不用品回収業者にぼったくられた場合、不用品の処分に余計な費用を支払うことになります。ここでは、不用品回収業者にぼったくられないようにするための方法を解説します。

    相場料金を把握しておく

    不用品回収業者が設定している料金はそれぞれ異なりますが、料金の相場はだいたい以下のようになっています。あらかじめ相場を把握しておき、ぼったくられないように気を付けましょう。

    不用品の量 料金の相場
    1人暮らしで発生する一般的な不用品

    (ベッド、衣装ケース、テレビ、テレビ台、電子レンジ、冷蔵庫、洗濯機など)

    10,000~50,000円
    ワンルームの一部屋を埋め尽くす程度の不用品 100,000~500,000円
    一軒家全体の半分以上を埋め尽くす程度の不用品 500,000~1,000,000円

    料金の仕組みも知っておこう

    不用品回収の料金の内訳は、車両費、人件費、処分費などに分かれています。トラックの大きさや作業に必要な人数によっても、料金は大きく変化する可能性が高いです。また、不用品回収の料金プランを大別すると、トラックに積み放題の定額プランと、基本料金に対して不用品の回収料金が追加される品目別プランに分かれています。

    「無料回収」を謳う業者に注意する

    不用品の無料回収を謳う業者は、悪質である可能性があります。もちろん、すべてが悪質だとは限りませんが、無料回収を謳う業者には注意した方がいいでしょう。そもそも回収した不用品を処分するためには、費用がかかります。無料で回収された不用品は、正しい方法で処分されない可能性があるので気を付けなければいけません。

    不用品回収のために早めに動く

    「不用品の回収を依頼したい」と考えたら、早めに不用品回収業者を探しましょう。日程に余裕があれば、実際に依頼する業者をじっくり選定できます。急いで依頼すると、悪質な不用品回収業者を選んでしまう可能性が高まるため注意が必要です。きちんと調べて、納得のいく業者に依頼してください。

    複数社で見積もりをとる

    不用品回収業者を選ぶときは、複数社から見積もりをとることをおすすめします。1社の見積もりだけでは、不当に高額な料金を示されていても気づけません。複数社の見積もりを比較すれば、大体の適正価格も把握することが可能です。見積もりの内容を確認し、信頼して依頼できる業者を選びましょう。

    自治体の不用品回収サービスも活用する

    不用品の量がそれほど多くないのであれば、自治体の回収サービスを利用するのも1つの方法です。粗大ごみを出すには費用がかかりますが、不用品回収業者よりも安く済む可能性が高いです。ただし、自治体の回収サービスを利用するには、不用品を自分で回収場所へ運ぶ必要があります。

     

    ぼったくりに気づいたときの対処方法は?

     

    ぼったくりに気づいたときの対処方法は?

    ぼったくられたことに気づいたときは、どのように対処すればいいのでしょうか。ここでは、不用品回収のぼったくりへの対処法を解説します。

    見積もり時点で気付いたら絶対に契約しない

    見積もりで明らかに不当な料金を提示された場合、その時点で契約を断りましょう。見積もりをしてもらっただけなら、料金を支払う必要はありません。なるべく早い段階で断ることで、被害を未然に防止できます。はっきり断らないとトラブルに発展するケースもあるため、毅然とした態度を示すことが大切です。

    ボイスレコーダーを使って会話を録音する

    不用品回収業者とトラブルになったときに備え、ボイスレコーダーで会話を録音しておくのも効果的です。不用品回収業者が後から身勝手な主張をしてきても、ボイスレコーダーの音声があれば証拠として提示できます。ボイスレコーダーがなくてもスマホのアプリを使えば簡単に音声を録音できるので、事前に準備しておきましょう。

    勝手に作業を始められたら警察に連絡してOK

    納得のいかない見積もりを示され、業者が一方的に作業を進めた場合、すぐに警察に連絡しましょう。不用品とはいえ、本人の所有物を同意なく持ち去ろうとするのは、不法行為です。近年、不用品回収業者によるトラブルが増えていることから、警察に相談すればすぐに対応してもらえる可能性があります。

    消費者生活センターに連絡する

    不用品回収業者とのやり取りのなかで不安に思うことがあれば、消費者生活センターにも相談できます。消費者生活センターは商品やサービスの利用についての問題を相談できる公的な機関です。「188」をダイヤルすると消費者生活センターの窓口に繋がるので、事態が深刻になる前に連絡しましょう。

     

    悪質な不用品回収業者と良質な業者の違いは?

    悪質な不用品回収業者と良質な業者の違いは?

    不用品回収業者のうち、悪質なところと良質なところにはさまざまな差があります。ここでは、両者の具体的な違いについて解説します。

    優良業者はしつこく勧誘してこない

    優良な不用品回収業者との契約を断った場合、しつこく勧誘されることはありません。しかし、悪質なところは、契約を断ってもすんなりと受け入れないケースが多いです。しつこく勧誘されても、毅然な態度でしっかりと意思表示しましょう。手に負えない場合は、消費者生活センターや警察へ相談してください。

    許可の有無

    不用品回収業者として営業するには、回収する不用品に応じた許可が必要です。たとえば、一般家庭から不用品を回収する場合、一般廃棄物収集運搬業の許可を得ていなければいけません。悪質な不用品回収業者の中には許可を取得していないところも少なからず存在します。

    優良業者は連絡先をきちんと教えてくれる

    Webサイトや名刺などに連絡先が記載されていないときは、必ず質問して確認しましょう。業者が正式な連絡先を示さなかったり、教えられた住所が実在しなかったりする場合、意図的に悪質な営業を行っていると判断できます。その場合はすぐに依頼を断り、関わらない方がいいでしょう。

    悪徳業者はよく街中を軽トラックで巡回している

    悪質な不用品回収業者は軽トラックで街中を巡回しているケースが多いです。すべての軽トラックが違法だとは限りませんが、悪質である可能性は極めて高いです。安心して不用品の回収を依頼するときは、事前に見積りをとったうえで作業してくれる業者を選ぶことをおすすめします。

    優良業者は領収書を発行してくれる

    優良な不用品回収業者は、料金を支払った後で必ず領収書を発行します。後からトラブルが発覚するリスクに備えて、領収書は必ず受け取りましょう。業者が領収書を発行しない場合、悪質な業者である可能性があるため注意が必要です。領収書が発行されても、会社情報が記載されていなければ警戒した方がいいでしょう。

    優良な不用品回収業者の選び方をもっと知りたい方はこちらを参考にして下さい。
    優良な不用品回収収業者の選び方!業者選びで間違えない方法を全解説

     

    まとめ

    不用品回収業者にぼったくられた事例集のまとめ

    悪質な不用品回収業者によるぼったくりに遭わないためには、慎重に業者を選ぶことが大切です。悪質な不用品回収業者にはさまざまな特徴があるので、事前に見極めて依頼しないようにしましょう。万が一、トラブルになったときは、早めに警察や消費生活センターへ相談してください。

     

    片付け堂は、一般廃棄物収集運搬業を取得している不用品回収業者です。不用品回収以外にも複数のサービスを提供しているため、さまざまな困りごとをまとめて相談できます。全国対応しているので、ぜひ利用してみてください。
    片付け堂

     

    ■お見積りは無料!お家に関するお困り事をご相談ください

    ■LINEで簡単お見積り!お気軽にお問い合わせください

  • ゴミ屋敷の片付け費用はどれぐらい?基本・オプションサービスの内容・料金相場・事例

    ゴミ屋敷の片付け費用や料金相場を解説

    メディアでもしばしば取り上げられる「ゴミ屋敷」ですが、実は自宅がゴミ屋敷化してしまう人はそれほどめずらしくありません。親族・知人がゴミ屋敷に住んでいて心配な人もいるでしょう。

    この記事は、ゴミ屋敷を片付けたい人に向け、費用の相場、サービス内容、業者を利用するメリット、業者の選び方などを解説しています。キレイな部屋を取り戻すための参考にしてください。

     

    誰の家でも「ゴミ屋敷」になってしまうリスクはある

    ゴミ屋敷のリスク

    マンションの10部屋に1部屋がゴミ屋敷、と聞けば驚く人は多いでしょう。
    誰の家でも「ゴミ屋敷」になってしまうリスクのある現状とその原因を解説します。

    10部屋に1部屋はゴミ屋敷化!実は女性が半分以上

    ゴミ屋敷の片付けを請け負っている清掃会社によると、程度の差こそありますが、大型マンションの10部屋に1部屋はゴミ屋敷化しているといいます。
    隣近所との交流が少なく、周囲の目を気にする必要があまりないことが大きな原因です。

    ゴミ屋敷の住人のうち半分以上は女性であり、とくに仕事が忙しい人や働く時間帯が不規則な人がゴミ屋敷化しやすい傾向があるといいます。
    実はゴミ屋敷は、誰でも起こり得る身近なリスクです。

    なぜゴミ屋敷になるまで片付けられないのか?

    先天的に片付けができない人もいれば、体が不自由でゴミを捨てにいけない人もいます。また、寂しさや不安が原因で、部屋を片付ける気持ちが持てないケースも少なくありません。

    ゴミ屋敷になってしまったとしても、あまり自分を責めないことが大切です。
    家族や友人がゴミ屋敷の住人である場合にも、問い詰めるようなことはしないで、まずは部屋をきれいにすることを考えましょう。

    ゴミ屋敷の自力掃除法についてはこちらの記事をご参考にして下さい。
    ゴミ屋敷は自分で掃除できる?6つの判断基準と失敗しない自力清掃法

     

    費用がかかってもゴミ屋敷の片付けは専門業者に任せよう!

    ゴミ屋敷の片付けは専門業者へ

    ゴミ屋敷になってしまうと自分一人で片付けることは難しく、通常、プロに片付けを依頼することになります。
    ここでは専門業者のサービス内容を紹介します。

    サービス内容

    ゴミ屋敷の片付けを依頼するのは、一般的には不用品回収を行っている業者です。
    一般ゴミだけでなく大型家具や家電など、幅広く処分してもらえます。

    清掃後に簡単な掃除や消臭、殺菌などを行っている業者もあります。
    ただし、どこまでが基本サービスに含まれるのかは業者によって違うため、見積もり段階で確認しておきましょう。

    オプションサービス(ハウスクリーニング・買取り)

    ゴミ屋敷を片付けてもらう場合によく利用するオプションサービスは、ハウスクリーニング(特殊清掃)や買取りサービスです。
    これらを依頼したい場合は、総合的にサービスを提供している業者かホームページなどでチェックしておきます。

    また、エアコンの掃除や水回りの専門的な清掃なども提供している業者もあるため、サービスを利用したい場合はあわせて確認しておきましょう。

    ゴミ屋敷の片付け費用の目安

    ゴミ屋敷の片付け費用の目安

    ここでは、ゴミ屋敷の片付けに必要な費用を紹介します。ただし、部屋のコンディションや運搬のしやすさなどによって大きく料金が変わるため、あくまで目安にすぎません。実際には、事前に見積もりをしてもらうことが必要です。

    ゴミ屋敷片付け費用の内訳

    ゴミ屋敷の片付け費用の内訳は、車両費・人件費・処分費・オプション料金に分けられます。

    車両費は積載トン数によって費用が決まることが一般的です。人件費は1人1日あたり1万~1万5000円程度です。処分費はリサイクル法適用の家電や解体が必要なものが多いと高くなります。オプション料金はサービスによるため一概にはいえません。

    【間取り別】ゴミ屋敷片付け費用の相場

    間取りに応じた片付け費用の目安は以下の表のとおりです。

    間取り 作業人数 時間 費用目安
    1K・1R 2人 1~2時間 3万5,000円~
    1DK 2人 2~3時間 5万5,000円~
    1LDK 3人 2~4時間 8万円~
    2DK 3人 3~5時間 10万円~
    2LDK 4人 2~6時間 14万円~
    3DK 4人 2~7時間 16万円~
    3LDK 4人 5~8時間 18万円~
    4DK 5人 5~9時間 20万円~
    4LDK 5人 8~10時間 22万円~

     

    【トラックの積載量別】ゴミ屋敷片付け費用の相場

    ゴミ屋敷の片付けは間取りだけでは見積もりにくいため、トラックの積載量で費用の目安を提示している業者が一般的です。

    ・軽トラック
    3~4万円程度です。段ボール25箱程度の量であるため、ゴミが多いと回収しきれません。

    ・2トントラック
    5万〜8万円程度です。段ボール100箱程度を載せられるため、1人暮らしなら、大抵の場合には対応できるでしょう。

    ・4トントラック
    20~30万円程度です。4トントラックではなく、2トントラック2台で回収する業者もあります。どちらにしても人件費によって割高になります。

    オプションサービスの費用目安

    ゴミを片付けた後に細かなゴミを清掃したり、床についた汚れをふき取ったりするのは意外に大変です。ここでは、間取りに応じたハウスクリーニングの費用相場を紹介します。
    なお、特殊な薬品を用いた清掃、消臭、リフォームなどは状態によるため一概にはいえません。

    間取り 費用
    1K・1R 2万5,000円~
    1DK~2DK 3万5,000円~
    2LDK~3DK 5万円~
    3LDK~4DK 6万5,000円~
    4LDK~ 8万円~

     

    ゴミ屋敷の片付け費用を具体例でみてみよう

    ゴミ屋敷の片付け費用

    ゴミ屋敷の片付けの費用は、部屋の状態によって大きく違う場合があります。
    そこで、ここでは実際の事例をもとに、どれぐらい費用がかかったか紹介します。

    ケース1:ワンルーム・膝ぐらいまでゴミが埋まっている場合

    ・1R
    ・作業人数:1名
    ・作業時間:1~2時間程度
    ・料金:3~5万円~

    部屋いっぱいにゴミがあるものの、かき分ければ床が見える程度のゴミ屋敷における費用目安です。
    一般的にはゴミが溜まり出して1年未満の状況です。ハウスクリーニングや脱臭・除菌処理をオプションで依頼すると、作業人数も増え価格も高くなります。

    ケース2:ワンルーム・天井近くまでゴミが埋まっている場合

    ・1R
    ・作業人数:2~3名
    ・作業時間:2~3時間程度
    ・料金:5~10万円~

    天井近くまでゴミが埋まっているケースは、必要なものかどうか確認しながら片付けを行うため時間も費用もかかります。
    一度全てを処分したい場合は、買取りサービスを行っている業者を選びましょう。費用が安くなる場合もあります。

    このケースでもハウスクリーニングや脱臭・除菌処理すると、価格が上がります。

    ケース3:一軒家・床が不用品で埋まっている状態

    ・一軒家
    ・作業人数:3名~
    ・作業時間:3~10時間程度
    ・料金:20万円~

    一軒家の全ての部屋がゴミで埋まっているケースです。
    ゴミの量は4トントラック1台または2トントラック2台、段ボール200箱程度を想定しています。

    一軒家の場合は奥の部屋の見積もりができないケースもめずらしくありません。
    予算は余裕を持って20~50万円の範囲で考えておきましょう。

     

    ゴミ屋敷を業者に片付けてもらうときの費用の注意点

    ゴミ屋敷を業者に片付けてもらうときの費用の注意点

    ここでは、ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼する際の費用に関する注意点を解説します。

    部屋の広さを目安にしないほうがいい

    ゴミの量と部屋のコンディションで料金は大きく変わります。部屋の間取りで料金を提示している業者でも、そのとおりの金額で収まるとは限りません。
    特に膝より上にゴミが溜まっている部屋の片付けでは、予想外に費用がかかりやすいことに注意しましょう。

    部屋の状態によって断られるケースもある

    部屋に犬や猫などのペットが大量にいる場合や、何らかの理由で住人が部屋で亡くなった場合では高額な費用を請求されるか断られることがあります。
    トイレが詰まって汚物が散乱している場合や、ゴーグルやマスク、特殊な作業服を着用しなければならないほど不衛生な場合も同様です。

    複数の見積もりを取っておく

    一般的な片付けと異なり、ゴミ屋敷の片付けは業者によって差が出やすい傾向があります。
    無料で見積もりをしてもらえるところを選んで2~3社の見積もりを取りましょう。

    費用を支払ってでもゴミ屋敷をプロに片付けしてもらうメリット

    費用を支払ってでもゴミ屋敷をプロに片付けしてもらうメリット

    ゴミ屋敷の片付けをプロに任せるメリットとは何でしょうか。3つのポイントを解説します。

    時間や労力を大幅に節約!

    ゴミ屋敷のゴミの量は、腰を痛めてしまったり重くて物が運び出せなかったりするほどです。力や体力に自信がない人はプロに任せましょう。
    一般ごみやリサイクル法に従う必要がある家電、貴重品なども、プロは手早く分別しながら処分してくれます。

    近所に迷惑がかからない・恥ずかしくない

    自治体のゴミ回収車の量には限りがあり、一度にゴミを出すと近所迷惑になる恐れがあります。また、汚い粗大ゴミを外に出すことに抵抗があることも多いのではないでしょうか。
    業者に頼めば短時間で運び出してくれるため、最小限のストレスで済みます。

    ゴミ屋敷に逆戻りしにくい

    徐々に片付けていると、またすぐにゴミが溜まってしまうケースが少なくありません。
    ゴミ屋敷の片付けは業者に頼んで一気にキレイにしたほうが心機一転となり、元に戻りにくいことが特徴です。

    ゴミ屋敷を片付けてくれる業者の選び方

    ゴミ屋敷の片付け業者の選び方

    ここでは、ゴミ屋敷の片付けを依頼する業者の選び方として、費用やサービス内容と質、信頼性の観点からポイントを解説します。

    料金|明確な料金体系か?

    明確な料金体系をホームページなどに掲載しているかチェックしましょう。料金を提示していない業者や、相場とかけ離れた料金の業者は要注意です。
    悪質業者とは限りませんが、見積もりで料金が大幅に上がったり、片付け後に追加料金が発生したりする可能性があります。

    サービス|片付け以外のサービスも要チェック!

    ハウスクリーニングや買取り、特殊な片付け・清掃など、不用品回収以外のサービスも調べておきましょう。
    たとえば水回りのカビが落ちないなど、後からオプションサービスを利用したくなることがあります。広範囲のサービスを提供している業者を選んでおくと安心です。

    市町村から認可を受けているか|「一般廃棄物収集運搬業許可」ほか

    ゴミ屋敷の片付けを請け負う業者のなかには無許可業者も存在します。ホームページなどで「一般廃棄物収集運搬業許可」を受けているかチェックしましょう。
    また、買取りの場合は「古物商許可」、遺品整理の場合は「遺品整理士」の資格をそれぞれ確認しておくと安心です。

    なお一般的に、リサイクルショップ経営も行っている業者のほうが、適正な価格で高く買い取ってもらえる確率が高いです。

    スタッフの質|アルバイトでなく専門研修を受けたスタッフか?

    不用品業者によっては短期のアルバイトに作業を任せています。しかし、専門的な研修を受けたスタッフのほうが、質が高くスピーディな作業をしてもらえることは間違いありません。
    できるだけ専任スタッフに担当してもらえる業者を選びましょう。

    ゴミ屋敷の片付け費用の料金相場とおすすめ業者を詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にして下さい。
    ゴミ屋敷清掃業者の料金相場とおすすめの業者5選【比較表有り】

     

    まとめ

    ゴミ屋敷の片付けは片付け堂へ

    ゴミ屋敷の片付けは非常に大変なのでプロに任せるのが一般的です。費用はゴミの量と部屋の状態によって変わります。まずは無料で見積もりを取りましょう。
    ハウスクリーニングや買取りなど、総合的にサービスを提供している業者がおすすめです。

    片付け堂は県・市町村の許認可を受けた不用品回収・買取り・遺品整理など、お家に関するさまざまなお困りごとを解決する専門業者です。
    見積もり無料で低価格、さらにTポイント導入(100円に付き1ポイント)も付きます。ぜひ一度お問い合わせください。

     

    ■お見積りは無料!お家に関するお困り事をご相談ください

    ■LINEで簡単お見積り!お気軽にお問い合わせください

  • ゴミ屋敷は心の病気が原因?考えられる病気の種類や解決するための方法を解説

    ゴミ屋敷は心の病気が原因?病気の種類や解決するための方法

    ゴミ屋敷になったのは、本人の性格によるものと考えている人も少なくありません。しかし、実は病気が関係している可能性もあります。ゴミ屋敷化は本人のせいと安易に決めつけず、原因を究明することが重要です。

    この記事では、ゴミ屋敷の原因となる病気や対処法などについて詳しく解説します。

    ゴミ屋敷で悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

     

    ゴミ屋敷の原因と考えられている主な病気とは?

    ゴミ屋敷の原因と考えられている主な病気とは?

    ゴミ屋敷の原因と考えられている病気は8つあります。
    ここでは、それぞれの病気について解説します。

    ためこみ症

    ためこみ症は別名「ホーダー」とも呼ばれています。モノを過剰に集めたり、ため込んだりすることで安心感を得られる反面、モノを捨てることに悲しみや罪悪感を覚えてしまうという病気です。ためこみ症を発症する原因ははっきりしていませんが、遺伝や幼少期の育ち方などが関係していると考えられています。

    買い物依存症

    買い物依存症とは、現実逃避の手段として買い物を繰り返してしまう依存症の1種です。購入したモノを処分せずに次から次への新しい商品を購入していくため、ゴミ屋敷化が進みます。買い物依存症は、嫌なことや不安なことがあり、それから逃れたいという心理で発症するケースが多いようです。また、比較的若い女性に多い症状です。

    セルフネグレクト

    セルフネグレクトとは、「自己放任」とも呼ばれます。一般的なネグレクトは、子どもや高齢の親などの世話を放棄することですが、セルフネグレクトは自分自身の世話、例えば食事や入浴などがおろそかになります。発症原因は主に、認知症やうつ病、親しい人の死などが挙げられ、危険な状況に陥るリスクが高いため、周囲のサポートが必要不可欠です。

    強迫性障害(OCD)

    強迫性障害は精神障害の一種で、本人の意志とは関係なく、同じ思考や同じ行動を繰り返す病気です。自傷行為や抜毛症なども強迫性障害のひとつとされています。例えば、ゴミ屋敷なのにゴミを捨てられないといった、自分の意志とは異なる行為を繰り返します。また、モノへの強い執着心があることも特徴です。

    ADHD(注意欠陥・多動性障害)

    ADHDは、モノをなくしやすい、注意力がない、落ち着きがないといった症状が出ます。精神的な病気というよりも、発達障害の一種として扱われるケースが一般的です。整理整頓が苦手で、ゴミ捨てのルールが理解できず、ゴミ屋敷化することもあります。また、ADHDは子どもだけではなく、大人でも悩まされている人が多数存在します。

    うつ病

    うつ病とは、気力がまったく湧かなくなる精神障害です。うつ病が発症する原因は、仕事や私生活などで、過度なストレスを受け続けることとされています。無気力状態に陥り、部屋の整理整頓やゴミ出しなどもできなくなって、ゴミ屋敷化が進みます。多くの場合、本人には片付ける気力がないため、業者に依頼して整理することをおすすめします。

    認知症

    認知症は、記憶力が低下していく病気です。物忘れがひどくなりゴミを出したかどうかが分からなくなるだけではなく、自分の意志で行動をするのも困難になっていきます。そのため、ゴミ出しができなくなり、ゴミ屋敷化が進行するケースも少なくありません。高齢者だけの病気ではなく、「若年性認知症」を発症するケースもあるため注意が必要です。

    統合失調症

    統合失調症は、精神分裂症とも呼ばれる精神疾患です。感情・思考・行動がバラバラになってしまう病気で、行動や会話が支離滅裂になるという特徴があります。そのため、掃除をしていても、すぐに別のことを始めてしまうなど、整理整頓や掃除が進みません。部屋が汚いことで自分を強く責めてしまう傾向があるため、業者などに片付けを依頼するのが効果的です。

     

    病気でゴミ屋敷になりやすい人の特徴は?

    病気でゴミ屋敷になりやすい人の特徴は?

    病気が原因でゴミ屋敷になりやすい人には、どのような特徴があるのでしょうか。

    まじめで完璧主義

    まじめで完璧主義な人は、掃除などもしっかりしているというイメージを持たれがちです。しかし意外にも、ゴミ屋敷に住んでいる人の多くは、まじめで完璧主義です。完璧主義の人は、ゴミの分別なども完璧に行わなければいけないという意識が強いため、完璧に分類できないと、そのままためこんでしまい、ゴミ屋敷化が進みます。

    忙しくストレスを抱えている

    仕事や私生活で毎日忙しくしている人も注意が必要です。さまざまなことで忙しく、毎日追われるように生活していることで、ゴミ出しにまで気が回らないケースも多いようです。また、忙しすぎるせいで過労状態になったり、ひどい場合にはうつ病を発症してしまったりするケースもあるため、気をつけましょう。

    物事に執着してしまう

    物事に対して過度に執着する人も気を付けなければなりません。執着心が強すぎると、他人からみるとゴミのようなものであっても、手元に残しておかないと安心できないといった感情が湧きます。その結果、モノを捨てられず、ゴミ屋敷になってしまう可能性が高まります。また、このような性質が強まると、強迫性貯蔵症になるリスクも高まるため注意が必要です。

    ゴミ屋敷に住む人の心理状態や抜け出す方法について知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
    ゴミ屋敷に住む人の心理状態は孤独感や諦め?抜け出す方法まで紹介

     

    病気が原因でゴミ屋敷にしてしまう理由

    病気が原因でゴミ屋敷にしてしまう理由

    ここでは、病気が原因でゴミ屋敷化してしまう理由について解説します。

    自分を守り安心感を得るため

    病気によるストレスなどが原因で、自分の身を守りたい、安心感を得たいという感情が強まります。ゴミに囲まれた生活をすることで、外敵から守られているという安心感が得られます。これには、動物的な本能も関係しています。動物は自分のテリトリーとして巣を作りますが、ゴミで囲まれた状態は巣のような状態になり、安心できる場所と認識する傾向があります。

    買うことによろこびを感じてしまう

    モノを買うこと自体に喜びを感じることも理由のひとつです。何らかの買い物をすると心が満たされた状態になるため、衝動的に買い物をしてしまうケースが多くなります。買うことが目的で、使用したり捨てたりしないため、モノがたまっていきます。ストレスで衝動買いするケースもあれば、買い物依存症が原因になっているケースもあるようです。

    生活維持への意欲の低下

    病気が原因で働くことができないなど、心や体に何らかの障害を抱えていたり、経済的な問題で精神的に追い詰められていたりする場合には、掃除や片付けをする意欲が湧きにくくなります。そのため、家の中の整理整頓ができず、ゴミがたまってしまいます。うつ病などの場合には、片付けだけではなく、すべてに関して意欲が湧かなくなるといった症状が出ます。

    片付ける意思があるが片付けられない

    部屋の整理整頓をしたい、散らかっている状況をどうにかしたいという意思はあるものの、モノへの執着心が強くて捨てられない人もいます。病気の症状によっては、モノを捨てることに対して強い罪悪感を覚えたり、パニック状態になったりする可能性もあるため、注意が必要です。

     

    病気が原因でゴミ屋敷になった場合の解決方法

    病気が原因でゴミ屋敷になった場合の解決方法

    病気が原因でゴミ屋敷化が進んでしまっている場合には、以下の解決方法を試してみましょう。

    まずは病院を受診する

    ゴミ屋敷になってしまう原因は、本人の性格などではなく、病気が関係しているケースも少なくありません。そのため、まずは病院を受診して何らかの精神疾患や病気にかかっていないかを解明しましょう。本人が、自分は病気であると自覚しているケースは非常に稀であるため、周囲の人が病院に連れて行くなど、協力が必要です。

    信頼できる周囲の人に病気を打ち明ける

    病気が原因でゴミ屋敷化が進んでいる場合は、信頼できる家族や友人などに病気を打ち明けるのも効果的です。人に話すことで、気持ちが楽になります。また理解者を得ると、自分を責めるようなネガティブな気持ちも軽減される可能性があります。病気を打ち明けることにより、片付けを手伝ってくれる人もあらわれるでしょう。

    片付けを業者に依頼する

    うつ病や統合失調症などのように、ネガティブな気持ちや自分を責める気持ちを抱きやすい病気の場合、部屋が散らかっていることで、さらに自己嫌悪に陥ってしまうケースもあります。そのため、まずは「部屋をきれいにしよう」という意識を持ちましょう。自分では片付けられないケースも多いため、業者に依頼して片付けてもらうことがおすすめです。

    ゴミ屋敷の料金相場やおすすめ業者を知りたい方はこちらをご覧ください。
    ゴミ屋敷清掃業者の料金相場とおすすめの業者5選【比較表有り】

     

    病気が深刻化する前に|ゴミ屋敷を片付ける手順

    ゴミ屋敷を片付ける手順

    ここでは、ゴミ屋敷を片付ける手順について解説します。自分で片付けられるなら参考として、病気などで難しい場合には流れだけでも、あらかじめ把握するとよいでしょう。

    1.害虫駆除をする

    ゴミ屋敷には、ネズミや害虫などが発生している可能性があります。そのため、本格的に片付ける前に、害虫駆除をしておきましょう。片付け前日に殺虫剤などを使用して、室内の害虫を駆除します。

    2.作業範囲を決める

    すべての部屋を一度で片付けるのは難しいため、作業範囲を決めましょう。これは、モチベーションを保つ効果もあります。また、心の病気を抱えている場合には、多くのことを行おうとするとパニックになる可能性もあるため、少しずつ進めます。

    3.仕分け作業をする

    ためこんだモノを、「必要なモノ」と「不要なモノ」に仕分けしていきます。例えば、1年以上使用していなければ不要などと、線引きをしておくとよいでしょう。ただし、ためこみ病や強迫性障害の場合には仕分けが困難なため、サポートが必要です。

    4.粗大ごみを処分する

    粗大ゴミは置いてあるだけでスペースを取ってしまい、掃除が進まないため、処分しましょう。粗大ゴミは業者に回収してもらうのが一般的です。大きなゴミがなくなると、清掃作業がスムーズに進みます。

    5.清掃作業をする

    ゴミが片付いたら、掃除機でホコリを除去しましょう。その後、洗剤などで拭き掃除を行います。汚れがひどく、自分では対処できない場合も多いため、プロの業者に依頼することも検討しておくとよいでしょう。

    ゴミ屋敷を自分でできるか?自力で掃除する方法を知りたい方はご覧下さい。
    ゴミ屋敷は自分で掃除できる?6つの判断基準と失敗しない自力清掃法

     

    まとめ

    ゴミ屋敷は心の病気が原因?病気の種類や解決するための方法のまとめ

    ゴミ屋敷になる原因は、性格などだけではなく、病気が関係しているケースも多数あります。そのため、ゴミ屋敷になりそうだと思ったら、病院を受診するなどの対策が必要です。また、自分で片付けるのが難しい場合には、業者に依頼するとよいでしょう。

    片付け堂では、不用品回収をはじめ、家に関するさまざまな「お困りごと」を解決できる、広範囲のサービスを提供しています。該当の県、および市町村の許認可を取得している専門業者のため、安心して任せられます。不用品にお困りでしたら、ぜひ一度お問い合わせください。

     

    ■お見積りは無料!お家に関するお困り事をご相談ください

    ■LINEで簡単お見積り!お気軽にお問い合わせください

  • ゴミ屋敷に住む人の心理状態は孤独感や諦め?抜け出す方法まで紹介

    ゴミ屋敷に住む人の心理状態と抜け出す方法

    気が付いたらゴミ屋敷になっていた人や、家族や友人、近隣の家がゴミ屋敷になって悩んでいる人も少なくありません。ゴミ屋敷になってしまうのは、心理的な要因が関係していることも多いため注意が必要です。

    この記事では、ゴミ屋敷になってしまう人の心理状態を解説します。あわせて、ゴミ屋敷に住み続けてはいけない理由や抜け出す方法も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

     

    ゴミ屋敷に住んでいる人の心理状態とは?

    ゴミ屋敷に住んでいる人の心理状態とは?

    ゴミ屋敷に住んでいる人は、どのような心理状態にあるのでしょうか。

    孤独や疎外感を感じている

    周りに誰も知り合いがおらず一人で暮らしている場合、孤独感からゴミ屋敷になりやすいといわれています。ゴミに囲まれることで疎外感が薄れるという人も少なくないからです。家族や配偶者を亡くし、孤独が深まることがきっかけになるケースもあります。

    片付けられない自分を正当化しあきらめている

    片付けることに対して拒否感がある人もいます。片付いていなくても構わないという思いがあるため、仕事が忙しくて時間がない、時間があるときにまとめて整理する、と自分を正当化します。しかし、実際には何もしないというケースが多いです。

    物が増えることに喜びを感じている

    買い物癖や収集癖などがある人は、物が増えること自体に喜びを感じるという特徴があります。買い物をすることや手元に物が増えていくことが快感になるため、不要なものであっても捨てられずにゴミ屋敷化が進みます。

    もったいないから捨てられない

    単純に物を捨てることがもったいないという気持ちから、さまざまな物をためこむケースもあります。物に対して特別な愛着や感情をもちやすい人が、このような状態になる場合が多いです。思い出とセットになった品であれば余計に捨てにくくなります。

    汚いものに触れたくない

    汚いものに触れたくないという感情が働き、ゴミやホコリなどを放置している人もいます。精神的な問題、例えば潔癖症などを抱えている可能性もあります。潔癖症は過度に掃除するといった症状だけでなく、汚れたものに一切触れられないということも症状の1つです。

    汚れた環境での生活が気にならない

    ゴミ屋敷では、悪臭や害虫が発生しているケースが多いですが、それらが気にならなくなり掃除をしない人もいます。通常であれば耐えられない環境でも問題なく暮らせるだけでなく、そもそも汚れているという意識がない場合もあります。

    捨てられたゴミをかわいそうだと感じている

    ゴミを拾って集めるなどの収集癖がある人に多い心理です。捨てられているゴミがかわいそう、といった意識が働くため、まるで捨て猫などの動物を拾うような感覚でゴミを家に持ち帰ってしまうケースも少なくありません。

    ゴミ屋敷を作ってしまう理由について詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にして下さい。
    ゴミ屋敷に業者を呼ぶのは恥ずかしい?心理状態や業者の選び方を解説

    ゴミ屋敷と関係しているかもしれない心理的な要因

    ゴミ屋敷と関係しているかもしれない心理的な要因

    ここでは、ゴミ屋敷と関係している可能性がある心理的要因について解説します。

    過労や過度のストレスを抱えている

    過労や過度のストレスを抱えていることで、無気力になってしまい片付けられないケースがあります。例えば、仕事や家事・育児、介護などで日々忙しく、ストレスや疲れがたまってしまいうつ状態に陥ってしまうことも珍しくありません。そのため、高齢者だけでなく若者や女性であってもゴミ屋敷になることがあります。

    精神疾患を抱えている

    何らかの精神疾患を抱えていることで、片付けや掃除ができずにゴミ屋敷になってしまうことがあります。例えば、強迫性貯蔵症や統合失調症、ADHDなどの可能性も考えられます。精神疾患によっては、物を捨てられなかったり、片付けようとするとパニック状態に陥ったりすることがあるため注意が必要です。

    高齢による認知症になっている

    認知症の可能性も考えられます。認知症は記憶力が低下していく病気ですが、症状の進行に伴って今までできたことができなくなっていきます。そのため、ゴミ出しを忘れてしまうだけでなく、そもそもゴミ出しや片付けができない状態になっている場合もあります。認知症の場合、1人で生活させないようにすることが大切です。

    ゴミ屋敷の住人による心理的な行動

    ゴミ屋敷の住人による心理的な行動

    ゴミ屋敷に住んでいる人が心理的にとりやすい行動について紹介します。

    他人に助けを求めない

    ゴミ屋敷に住んでいる人は、他人に助けを求めない傾向が強いです。自分で解決しようという気持ちがあり、ゴミ屋敷に住んでいることで問題があったとしても相談できない人が多くいます。そのため、いつまでも片付けが進まずますますゴミ屋敷化が進むだけでなく、周囲から孤立してしまうケースも珍しくありません。

    衝動的な行動を起こす

    ゴミ屋敷に住んでいる人は、物を購入する際によく考えるのではなく、衝動や感情に任せて購入してしまうケースも多いです。買い物依存症であるケースもあり、買うこと自体が目的になっていることもあります。衝動に任せて行動しているため、掃除などを計画的に行うことができずゴミ屋敷化が進みます。

    物を出したら出しっぱなしにしている

    物を出したら片付けずに出しっぱなしにしてしまう人も少なくありません。片付けするというしつけがなされてない、または片付けの習慣がないため、そもそも物を片付けるという意識がなく、放置してしまうケースもあります。片付けないことで失くしたと勘違いして再購入し、結果的に物が増えていくという悪循環に陥ります。

    持ち物を減らさない

    ゴミ屋敷に住んでいる人は、必要ないものでも捨てようとしないことが多いです。理由はさまざまですが、物への執着心が強くて捨てられない、まだ使えるのにもったいない、精神疾患が原因でゴミを片付けられないなどが考えられます。たくさんの不用品をためこむことになるため、ゴミ屋敷化が進んでしまいます。

    持ち物の管理をしない

    ゴミ屋敷に住んでいる人は、持ち物を一切管理していないケースが多く、何が自分の自宅にあるのかを正確に把握できていません。そのため、すでに持っているものでも購入してしまうなど、物が増えやすくなります。物の管理ができないのなら、いらない物をまず処分し、必要なものだけを1つの部屋にまとめるとよいでしょう。

     

    ゴミ屋敷に住み続けてはいけない3つの理由

    ゴミ屋敷に住み続けてはいけない3つの理由

    ゴミ屋敷に住み続けることで、どのようなデメリットがあるのでしょうか。

    1.生ゴミ放置による害虫などの発生によって健康を害する可能性がある

    ゴミを放置し続けることで、害虫などが発生します。例えば、ネズミやゴキブリ、ハエやハクビシンといった害虫・害獣が発生し、健康を害するリスクがあります。また、害虫などが発生するとゴミ屋敷である自宅だけでなく、近隣住居にも侵入する可能性があり、被害の拡大や近所トラブルに発展する恐れがあります。

    2.生ゴミ腐敗による悪臭被害など周囲の住民にも迷惑がかかる

    ゴミ屋敷では、食べかけや飲みかけでカビが生えた飲食物、腐敗した食べ物、食べ終わった後のカップやコンビニ弁当の容器など、さまざまなゴミが放置されています。そのため、悪臭が発生する原因となります。ひどくなれば、周囲にも悪臭が漂うため周辺住民からの苦情が増えてトラブルになるケースもあります。

    3.ホコリなどが蓄積して火災を発生する可能性がある

    ゴミ屋敷では、日常的に掃除をしないことで大量のホコリがたまります。ホコリは火災の原因にもなるため、最悪の場合には自宅で火事が発生する恐れがあります。また、火の不始末などがゴミに引火しやすい、コンセント周りにホコリがたまってトラッキング火災が起こることもあり、注意が必要です。

     

    ゴミ屋敷から抜け出す方法

    ゴミ屋敷から抜け出す方法

    ゴミ屋敷から脱却するためにはどうすればよいのでしょうか。
    ここでは、ゴミ屋敷から抜け出す方法を紹介します。

    人とコミュニケーションをとるようにする

    孤独であることで自己防衛意識が強く働きゴミをためるケースもあるため、できるだけ人とコミュニケーションをとって、孤独感を和らげましょう。家族などのゴミ屋敷で悩んでいる人は、ゴミ屋敷に住んでいる人の話を聞くことを意識します。

    きれいな部屋で生活をしてみる

    一時的でもよいのできれいな部屋で生活してみましょう。ゴミのない快適さやゴミ屋敷の恥ずかしさなどに気づくこともあります。また、高齢者なら1人だと広すぎることに気づき、適切な広さの住居に引っ越すきっかけにもなります。

    ゴミ箱を設けて使用する習慣をつける

    ゴミ屋敷化している部屋には、ゴミ箱が置かれていないケースが多いです。ゴミ箱がないことでゴミを放置しやすくなるため注意しましょう。ゴミ箱を設置して捨てる習慣をつけることは、必要なものとゴミの区別をつけることにもつながります。

    ゴミ屋敷になった部屋を自力で掃除する方法について詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にして下さい。
    ゴミ屋敷は自分で掃除できる?6つの判断基準と失敗しない自力清掃法

    プロの業者に依頼する

    多くのゴミを処分するには、数カ月程度の時間が必要になってしまいます。しかし、プロの業者に依頼することで素早く処分でき、自分でゴミを処分しているうちにやる気がなくなるなどのリスクもなくなります。

     

    プロの業者に依頼するのがおすすめな理由

    プロの業者に依頼するのがおすすめな理由

    プロの業者に依頼するメリットは大きく分けて3つあります。

    条例や法律にしたがって処分するから安心

    自分でゴミを処分する場合には、自治体への依頼や指定シールの購入、決められた場所へ自分で運ぶなど決まったルールがあり、多くの手間がかかります。プロの業者に任せれば、ゴミの分別はその地域の条例に従い、法律にのっとって処分してくれるため安心できます。

    業者に任せたほうが安全

    ゴミ屋敷の片づけは危険なこともあります。例えば、大量のゴミが積み重なっている場合には、上から物が落ちてきてケガをしてしまう、害虫や害獣などに噛まれて病気を移される、火災の危険性など、さまざまなリスクが考えられます。プロの業者であれば経験豊富なため、安全性が高いことは大きなメリットです。

    時間や労力を使わなくて済む

    ゴミ屋敷の片付けは、1日程度では終わりません。どの程度のゴミがたまっているかにもよりますが、かなりの時間と手間がかかります。そのため、片付けている途中でやる気をなくしてしまうケースも少なくありません。しかし、プロの業者に依頼すれば時間や労力をかけることなく、部屋をきれいに片付けられます。

    ゴミ屋敷清掃業者の料金やおすすめ業者を詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にして下さい。
    ゴミ屋敷清掃業者の料金相場とおすすめの業者5選【比較表有り】

    まとめ

    ゴミ屋敷に住む人の心理状態や抜け出す方法

    ゴミ屋敷化してしまう心理は、孤独感や疎外感、片付ける習慣がない、何らかの精神疾患を抱えているなどさまざまです。ゴミ屋敷から脱却するためには、人とのコミュニケーションをとり、一度きれいな部屋で生活してみることなどが重要です。

    片付け堂では、不用品回収だけでなく、お家に関するさまざまな困りごとを解決できるサービスを広範囲で提供しています。ゴミの整理や片付けなども行いますので、ぜひ一度お問い合わせください。

     

    ■お見積りは無料!お家に関するお困り事をご相談ください

    ■LINEで簡単お見積り!お気軽にお問い合わせください

その他、ご質問等ございましたら、
以下の「お問合せフォーム」か、お電話にてお問合せください。

  • 受付時間/8:30~17:30 0120-3310-55
  • 友だち追加
  • お見積もり・作業ご依頼フォーム
  • メールでのお問い合わせ