COLUMN

片付け堂コラム

TOP > コラム > 不用品回収 > できるだけ安い料金で不用品回収するコツとは?業者を利用するメリットを紹介
  • できるだけ安い料金で不用品回収するコツとは?業者を利用するメリットを紹介

    できるだけ安い料金で不用品回収するコツとは?

    自宅に不用品がたくさんあり、処分するには高い料金がかかるのではないかと心配している人も多いでしょう。この記事では、不用品をなるべく安い料金で処分するための方法を解説します。併せて、業者に不用品回収を依頼するメリットにも触れるので、不用品を処分したいと思っている人はぜひ参考にしてください。

     

    安い不用品回収業者を探す前に、料金の仕組みを理解しよう

    安い不用品回収業者を探す前に、料金の仕組みを理解しよう

    安い不用品回収業者を探すときは、最初に不用品回収の料金の仕組みを理解しておくことが大切です。
    ここでは、不用品回収業者の料金の仕組みについて解説します。

    料金の項目を紹介

    不用品回収業者の料金の項目を大別すると、車両費、人件費、処分費の3つに分かれています。料金の項目のそれぞれを解説します。

    不用品回収業者の料金項目1:車両費

    不用品を回収する際は車両の手配が必要になるため、車両費がかります。相場は軽トラックなら3,000円~4,000円程度ですが、2トントラックが必要な場合は8,000円程度となります。

    不用品回収業者の料金項目2:人件費

    不用品を運んだり仕分けたりするためには人手が必要なので、人件費もかかります。一般的な作業の相場は、1時間あたり3,000円程度です。重いものを扱う場合は、1時間あたり5,000円程度となるケースもあります。

    不用品回収業者の料金項目3:処分費

    不用品が回収された後、廃棄するためにかかる処分費もあります。一般廃棄物の相場は10kgあたり300円程度であるのに対し、産業廃棄物の相場は10kgあたり500円程度です。

    一般的な料金プランを紹介

    不用品回収業者の料金プランは、定額プランや品目別プランなどに分かれています。
    以下では、それぞれの料金プランの詳細を解説します。

    定額プラン

    不用品回収業者は、それぞれの基準で定額プランが設定されています。ここでは、「片付け堂」と「ワンナップLIFE」の定額プランの料金をまとめて紹介します。なお、表中の金額はいずれも税抜です。

    車輌の種類 片付け堂 ワンナップLIFE
    軽トラ 20,000円 19,800円
    2トントラック 34,000円 59,800円
    4トントラック 58,000円 要見積もり

    品目別プラン

    回収する不用品の品目に応じて料金が決まるプランです。たとえば、タンスは3,000円、本棚は4,000円などと料金が設定されています。なお、基本料金に加えて、品目別の料金が加算される仕組みです。回収を依頼する不用品の状態によっても、料金が変化する可能性があります。

    不用品回収の料金相場を詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にして下さい。
    不用品回収の費用相場と安く抑えるコツ7つ【業者別の費用一覧付き】

     

    安い料金で不用品回収する方法

    安い料金で不用品回収する方法

    なるべく安い料金で不用品回収を依頼するにはどうしたらいいのでしょうか。ここでは、具体的な方法を解説します。

    間接業者を挟まずに直接不用品回収業者へ相談する

    なるべく安い不用品回収業者を利用するには、直接相談することが大切です。間接業者を仲介すると、その分の手数料がかかってしまいます。不用品回収業者のほとんどは、直接相談を受け付けています。インターネットなどで業者を探し、依頼したいところを見つけたら直接連絡しましょう。

    複数社で相見積もりを取る

    複数社から見積もりを取ると、最も安い金額を提示した業者を選んで依頼できます。一社でしか見積もりを取らなかった場合、割高な料金を提示されていても気付けません。ただし、不用品回収の料金は実物を見ないと判断できない部分もあるため、実際には見積もり以上の金額が請求される可能性もあります。

    料金の値下げをお願いする

    少しでも料金を下げるためには、値下げ交渉するのも効果的です。より安い料金を示している他社の見積もりを提示すると、値下げ交渉を有利に進めやすくなります。場合によっては、数万円の値下げに応じてもらえる可能性もあります。最初に見積もりを取る場合は、他社も検討していることを強調しましょう。

    ゴミの分別をしておく

    たくさんの不用品の回収を依頼するときは、できる範囲であらかじめ分別しておきましょう。分別しておくと不用品回収業者の手間や作業時間が減るため、人件費を下げられる可能性があります。分別するときは素材ごとに分けるのがポイントです。素材ごとに袋に分けて入れ、不用品回収業者がすぐに確認できるようにしておきましょう。

    買取りサービスを利用する

    買取りサービスを利用すれば、不用品の回収を依頼しつつ現金を受け取れます。買取りサービスを利用する場合、自分で運べるものならリサイクルショップに持ち込むことも可能です。ただし、買取りに対応している不用品回収業者もあるので、Webサイトをチェックしたり、直接電話で確認したりしましょう。

    オプションサービスの利用を控える

    不用品回収業者の中には、それぞれのプランに任意で追加できるオプションサービスを用意しているところもあります。たとえば、解体費用や階段の上げ下げについては、オプションで対応しているケースもあります。料金を安く抑えるためには、オプションサービスをなるべく使わないようにすることが大切です。

    不用品を外に出しておく

    回収を希望する不用品を外に出しておくと、作業時間の短縮に繋がります。そのため、不用品回収にかかる人件費を削減できる可能性があります。問い合わせる際は、自分たちで不用品を外に出すつもりだと伝えましょう。なお、外に出すのが難しい場合は、2階から1階に降ろしておくだけでも効果があります。

    作業を手伝う

    作業に人手がかかる不用品の回収を希望するなら、当日の作業を手伝いましょう。作業を手伝うと、本来はスタッフが2人必要な場合でも1人のみの派遣で済ませられる可能性があります。積極的に手伝えば作業時間を短縮できるので、できる限り自分自身も動くことが大切です。

    できるだけ自治体の回収サービスを利用する

    自治体の回収サービスを利用すれば、基本的には無料で不用品を回収してもらえます。ただし、回収日が限られており、回収場所まで自力で不用品を運び出さなければなりません。また、粗大ゴミを処分する場合は費用がかかるため、あらかじめ料金や支払い方法などを把握しておく必要があります。自治体によってルールが異なるので、きちんと確認しましょう。

    ネットで不用品を販売する

    不用品は、ネットオークションやフリマアプリなどを利用して売却することも可能です。ものによっては、予想以上に高値で買い取ってもらえる可能性もあります。ただし、必ず買い手が見つかるとは限らないため注意が必要です。売れた場合は配送中の破損を防ぐため、手間をかけて梱包しなければなりません。

     

    不用品回収業者を利用するメリットとは?

    不用品回収業者を利用するメリットとは?

    不用品を回収してもらうために不用品回収業者を利用するメリットとしては、どのようなことがあるのでしょうか。ここでは、不用品回収業者ならではのメリットについて解説します。

    自分が都合の良い日に不用品回収できる

    自治体の回収サービスは料金が安いものの、指定された日時に自分で不用品を運び出さなければなりません。急遽処分したくなったときや、仕事の都合で時間が合わないときは、不用品回収業者に依頼した方が便利です。

    自治体で処分できないものも回収してもらえる

    家電リサイクル法により、リサイクルの対象として定められているものを処分する場合は自治体の回収サービスを利用できません。そのため、業者に依頼して処分する必要があります。家電リサイクル法の対象となるのは、エアコン、洗濯機、冷蔵庫、テレビなどです。

    大量の不用品を一度に処分できる

    自治体の回収サービスでは、自分でゴミを分別して袋に分けて入れる必要があります。そのため、不用品が大量にあると一度では作業しきれない可能性があります。一方、不用品回収業者であれば、大量の不用品も1日ですべて回収できます。

    家具の解体を任せられる

    タンスやベッドなどの大型家具を処分する際は解体が必要なため、不用品回収業者に依頼した方が簡単です。大型家具の解体は、素人には対応できないケースも多いです。解体できなければ、自治体の回収サービスで回収してもらえません。ただし、業者によっては解体料金がかかる場合もあります。

    不用品の運び出しから依頼できる

    不用品を業者に運び出しをしてもらえば、作業中に室内に傷がつくリスクはほとんどありません。慣れない作業をしていてケガをすることもないため、余計な心配をせずに済みます。

    不用品回収業者の選び方はこちらの記事を参考にして下さい。
    優良な不用品回収収業者の選び方!業者選びで間違えない方法を全解説

     

    悪質な不用品回収業者の特徴を確認しておこう

    悪質な不用品回収業者の特徴

    不用品回収業者を名乗る業者は多岐にわたるため、中には悪質なところも存在するのが現状です。ここでは、悪質な不用品回収業者を見分けるためのポイントを解説します。

    一般廃棄物収集運搬業者でない、無許可業者

    家庭の不用品を処分するには、市町村区から一般廃棄物収集運搬業の許可を得る必要があります。許可を得ずに不用品回収業者を名乗っている場合、違法ですから依頼しないように気を付けましょう。

    公開されている会社情報が少ない

    業者の情報をチェックするときは、必ず会社情報に目を通しましょう。住所や電話番号が記載されていない場合、実態のない組織である可能性があります。悪質な業者の場合、まったく関係ない住所や電話番号を記載しているケースもあるため注意してください。

    利用者の口コミが悪い

    不用品回収業者を選ぶときは、利用者の口コミも重要な情報源になります。口コミが悪いと、実際に依頼しても不満をもつ可能性があります。ただし、あくまでも第三者の意見なので、鵜呑みにせず慎重に判断することが大切です。

    ホームページやSNSが長い間放置されている

    ホームページやSNSが更新されていない場合、営業体制に問題がある可能性があります。ただし、良質な業者のなかには、そもそもホームページやSNSをあまり活用していないところもあります。印象がいい業者を見つけたときは、まずは電話やメールで問い合わせて相談してみましょう。

     

    まとめ

    安い料金で不用品回収するコツのまとめ

    不用品回収業者をなるべく安く利用するには、さまざまなポイントを押さえることが大切です。ちょっとした心がけで大きく料金を下げられる可能性もあるため、できることから取り入れてみましょう。

    一般廃棄物収集運搬業を取得している片付け堂は、電話相談や見積もりも無料です。また、キャンセル料もかからないため、安心して依頼を検討できます。全国に対応しているので、不用品をスムーズに処分するためにぜひ利用してみてください。

    片付け堂

    ■お見積りは無料!お家に関するお困り事をご相談ください

    ■LINEで簡単お見積り!お気軽にお問い合わせください

その他、ご質問等ございましたら、
以下の「お問合せフォーム」か、お電話にてお問合せください。

  • 受付時間/8:30~17:30 0120-3310-55
  • 友だち追加
  • お見積もり・作業ご依頼フォーム
  • メールでのお問い合わせ