PERFORMANCE

片付け堂 福山店の作業実績

片付け堂ホーム > 片付け堂 福山店 > ブログ一覧 > 不用品回収 > 福山市の分別方法について | 片付け堂福山店

福山市の分別方法について | 片付け堂福山店

福山市にお住まいの皆様こんにちは!
片付け堂福山店の今西です。

今回は、不用品回収について、どのように処分すればよいのか、どのように分別すればよいのかなど不用品処分の際に、少しでもお役に立てる情報をお伝えできればと思います。

 

【1.福山市の分別方法について】

不用品処分を行う際に、最も多くご質問を頂くのが「どのように分別すればよいのか」という事です。実際に処分するものが多くなると、多種多様なものがあり、その不用品が燃えるゴミなのか、不燃ごみなのか、粗大ごみなのかそれぞれ判断しなければなりません。福山市の場合では、燃えるゴミ、容器包装プラスチックごみ(プラ、ペットのロゴがついたものに限る)、資源ごみ、不燃ごみ(※)はそれぞれ曜日が決まっており、その指定曜日にきちんと分別して、ゴミステーション等に出せば回収を行ってもらえます。なので、上記の不用品については、分別をきちんと行いゴミステーションへ出すことが、多くの不用品を処分する第一歩目となります。

 

【2.不燃(破砕)ごみ、燃やせる粗大ごみ】

次に、不燃(破砕)ごみ、燃やせる粗大ごみについてです。

多くの方がこの不燃(破砕)ごみ、燃やせる粗大ごみの処分にお困りではないでしょうか。不燃(破砕)ごみは、2m以上の物については、ゴミステーションへ出しても収集されません。燃やせる粗大ごみも2m以上の物は、回収されないうえに、収集日が燃やせるごみなどより回収頻度が少なくなっています。なので木の棚やタンスなどの燃やせる粗大ごみは分解をし、2m以内に収めることが出来れば市の収集で回収してもらうことが出来ます。不燃ごみについても同様で、もし可能であれば分解をして頂き小さくすることでゴミステーションへ出すことが出来ます。片付け堂では、このような大きな不用品についてもご自宅から搬出し、処分を行っています。

【3.スタッフコメント】

不用品処分については、物が多くなると分別が必要であったり、大きい物になると搬出が困難であったり、ゴミステーションへは捨てられなかったりと処分にお困りになることが多いと思います。片付け堂では、分別から搬出そして処分までまとめて行いますので、不用品処分にお困りの方はお気軽にお問い合わせください。

不用品の回収や家具や家電などの粗大ゴミの回収処分、引っ越しゴミやゴミ屋敷の片付けなどでお困りの際は、お気軽に片付け堂までご相談ください。

不用品回収解体ハウスクリーニング遺品整理買取外構・エクステリアなど、お客様のお困りごとをワンストップでサポートさせていただきます。

皆様からのお問い合わせをお待ちしています。
最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

片付け堂福山店
720-2124 広島県福山市神辺町川南1349-1
営業時間:AM 8:00~ PM 5:00

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(回収品目一覧)
エアコン、テレビ、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、乾燥機、タイヤ、自転車、雑誌、新聞紙、本、古紙、古布、古着、金属くず、缶、ビン、ペットボトル、蛍光管、ダンボール、家具、ダンス、キャビネット、コタツ、ストーブ、ファンヒーター、ミシン、電話機、扇風機、電子レンジ、オーブントースター、コンロ、電子ジャー、ポット、プラスチックごみ、発泡スチロール、ピアノ、エレクトーン、楽器、服、着物、テーブル、椅子、ソファー、布団、ベッドマット、仏壇、農機具、物置、その他可燃物、不燃物、粗大ごみ、資源ごみ

その他、ご質問等ございましたら、
以下の「お問合せフォーム」か、お電話にてお問合せください。

  • 受付時間/8:30~17:30 0120-3310-55
  • 友だち追加
  • お見積もり・作業ご依頼フォーム
  • メールでのお問い合わせ