PERFORMANCE

片付け堂 京都店の作業実績

片付け堂ホーム > 片付け堂 京都店 > ブログ一覧 > 不用品回収 > 京都で冷蔵庫を処分する方法や費用を解説

京都で冷蔵庫を処分する方法や費用を解説

京都で冷蔵庫を処分する方法や費用を解説

大型家具や家電の処分は気軽にできるものではありません。
中でも冷蔵庫などの、家電リサイクル法に該当する家電製品は取り扱いが複雑です。

そこで本記事では、京都市内での冷蔵庫の正しい処分方法について紹介し、どのような場合にどういった手段が適しているのかも含めて、詳しく解説していきます。

冷蔵庫は粗大ごみにできない可能性がある

冷蔵庫のような家電類を廃棄する場合、不適切な処理や管理がされていると、有害物質による環境汚染や火災などの事故が起きてしまいます。
そのため、家電類の廃棄には、環境対策がなされた設備が欠かせず、適正な処理場がなければ回収はできません。

そこで地域によって、大型家電を粗大ごみとして取り扱っていない場合があります。

京都市内では、冷蔵庫は粗大ごみとして出すことはできません。
大型品の場合は各地にあるクリーンセンターに持ち込むことも可能ですが、京都市内ではそれも禁止されています。

家電類の取り扱いは、市町村ごとに大きく異なるため十分な注意が必要です。
では、具体的に冷蔵庫の不用品回収にはどのような方法があるのか見ていきます。

冷蔵庫の不用品回収ができる4つのケース

前の項目にもあるように、冷蔵庫の処分は非常に難しいです。
現状は政府による「特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)」でさまざまなルールが定められています。

基本的に冷蔵庫は、この家電リサイクル法に沿った方法での不用品回収が可能です。

1.家電量販店に引き取りを依頼する

冷蔵庫の処分について家電リサイクル法では、その製品を買った販売店に引き取ってもらうのが原則とされています。
もし購入先が分からなかったり遠方だったりする場合には、別途冷蔵庫の回収に対応している販売店に委託することも可能です。

さらに買い替えの際には、新しい商品を買う店舗に引き取ってもらうことになります。

2.専用の取引場所に自分で持ち込む

家電リサイクル法が適用される製品は、一般財団法人 家電製品協会が定める「指定引取場所」での回収を行なっています。
ただし収集に来てもらうものではないので、自分で持ち込まなければなりません。

また指定引取場所に持ち込む際には、まず郵便局で家電リサイクル券を受け取って、料金を支払う必要があります。
なお指定引取場所は全国各地にあるため、自分で運搬できる場合にはおすすめの方法です。

3.専門の業者に依頼する

きちんと適切な処理ができる、廃棄物収集運搬の許可を得た不用品回収の専門業者に引き取りを依頼するのも1つの方法です。
たとえば冷蔵庫以外の家電や家具の処分を考えている場合には、すべてまとめて回収してもらえるので非常に便利でしょう。

引っ越しや遺品整理などで冷蔵庫を処分する場合には、不用品回収の業者への依頼がおすすめです。

4.リサイクルショップや買取専門店で売却する

比較的新しい冷蔵庫を処分する場合には、売却する手もあります。
古いものだと対応してもらえない可能性もありますが、価値の高い製品であれば高額での買い取りも期待できるでしょう。

とくに保証期間内の冷蔵庫であれば、リサイクルショップや買取専門店で売ったほうが何かとメリットはあります。

 

冷蔵庫の廃棄にはリサイクル料がかかる

前述にもある家電リサイクル法により、冷蔵庫の廃棄処分には一定のリサイクル料がかかるルールになっています。

冷蔵庫の場合は、170リットル以下のサイズで3,672円(税込)・171リットル以上のサイズで4,644円(税込)は必ず負担しなければなりません。
同様に、家電量販店や不用品回収業者に引き取ってもらう場合には、リサイクル料+収集運搬料がかかります。

なお収集運搬料は店舗によって異なるので、事前にきちんと見積もりを確認しましょう。
リサイクルショップなどで売却する場合には、廃棄処分ではないためリサイクル料金は必要ありません。

 

無料で回収している不用品回収業者もある

中には買取の業者との連携があり、無料で不用品回収を行なっている業者もあります。
ただし注意が必要なのが「一般廃棄物処理業許可」の有無です。
不用品回収にはこの業務許可を取得していなければなりませんが、中には無許可で営業している業者も少なくありません。

許可を受けていれば問題はないので、しっかりとした見極めが重要です。

 

まとめ

冷蔵庫の廃棄処分には家電リサイクル法が適用されるため、通常の粗大ごみとは取り扱いが異なります。

ただし片付け堂では、冷蔵庫のような家電類もまとめて不用品回収ができ、さらには買取サービスによるコスト削減も可能です。
京都で冷蔵庫の不用品回収をお考えであれば、ぜひ片付け堂までご相談ください。

片付け堂京都店は、市区町村公認の一般廃棄物収集運搬業取得の許可業者です。無料の電話相談や無料見積もりを行っており、キャンセル料も無料です。さらに全国対応でお家に関する「困りごと」を解決できる広範囲のサービスを提供しています。不用品の処分でお困りなら、ぜひお問い合わせください。

片付け堂

■お見積りは無料!お家に関するお困り事をご相談ください

■LINEで簡単お見積り!お気軽にお問い合わせください

その他、ご質問等ございましたら、
以下の「お問合せフォーム」か、お電話にてお問合せください。

  • 受付時間/8:30~17:30 0120-3310-55
  • 友だち追加
  • お見積もり・作業ご依頼フォーム
  • メールでのお問い合わせ