不用品回収・ゴミ屋敷清掃・遺品整理の無料相談!お気軽にお問い合わせください!

arw

0120-3310-55 通話料無料! ささっと ゴーゴー

受付時間
8:30〜17:30【年中無休】

0120-3310-55
不用品回収・粗大ゴミ回収のLINE見積り
LINE簡単見積り 簡単お見積り
メールで無料見積り メールお見積り
片付け堂Lab

三原市で冷蔵庫を処分する8つの方法をわかりやすく紹介

  • 公開日:2022年09月29日
  • 更新日:2022年09月29日
三原市で冷蔵庫を処分する8つの方法をわかりやすく紹介

三原市で冷蔵庫処分を考えている方の中には、
「冷蔵庫ってどうやって処分するか分からない」
「大きいから処分が大変そう」
「粗大ゴミで出せばいいのか迷う」
など、処分方法に困っている方が多いかもしれません。

「大型のゴミ=粗大ゴミ」というイメージがあるかもしれませんが、冷蔵庫は粗大ゴミとして処分できません。

そこで本記事は三原市で冷蔵庫処分を行う方法を分かりやすく解説します。
三原市で冷蔵庫処分を考えている方は、この記事を参考にして自身に合った処分方法を見つけてください。

冷蔵庫を粗大ゴミとして処分するのは違法

冷蔵庫は「家電4品目」と呼ばれる家電の一種で、粗大ゴミとしては処分できず家電リサイクル法に則って処分しなければなりません。[注1]

[注1]経済産業省「家電4品目の『正しい処分』早わかり!その家電、きちんと捨てないと…」
(参照2022-08-25)

家電リサイクル法は2001年4月に施行された法律で、対象となっている冷蔵庫・テレビ・エアコン・洗濯機を正しく処分しなければ不法投棄として犯罪となってしまいます。

家電リサイクル法とは?

家電リサイクル法は、冷蔵庫・テレビ・エアコン・洗濯機の家電4品目を対象とした法律です。
これらの家電は不要になったとしても再利用できる部品や素材が使用されています。

家電リサイクル法では循環型社会の実現に向けて、リサイクルできる部分を再利用することが義務付けられています。そのためこれらの家電を処分する際は、処分する方がリサイクル料金を支払う必要があります。

家電4品目は粗大ゴミとして処分はできません。家電4品目を処分する場合、専用の処分・回収方法があるので注意しましょう。

また家電リサイクル法は、あくまで一般家庭で使用する家電を対象にした法律で、事業所などで使用する業務用家電は対象外です。

冷蔵庫処分をする際にかかるリサイクル料金は?

家電4品目の中でも冷蔵庫を処分する際にかかるリサイクル料金は、メーカーや容量によって決められています。

一般的には170リットル以下の冷蔵庫は3,740円(税込)~、171リットル以上なら4,730円(税込)~です。
ただし、メーカーによっては170リットル以下だとしても5,000円以上のリサイクル料金がかかることもあります。

冷蔵庫のメーカーと容量ごとのリサイクル料金は、一般財団法人 家電製品協会のWebページ「再商品化等料金一覧(家電リサイクル料金)」で調べられるので参考にしてみてください。[注2]

[注2]一般財団法人 家電製品協会「再商品化等料金一覧(家電リサイクル料金)」
 (参照2022-08-25)

また冷蔵庫の処分の方法によっては、リサイクル料金に加えて運搬料金がかかってくる場合があります。運搬料金はどこに依頼するのかによって差があるため、依頼する際はいくらかかるかも確認しましょう。

三原市で冷蔵庫処分をする8つの方法

三原市で冷蔵庫処分をする8つの方法

ここからは広島県三原市で冷蔵庫の処分をする方法を8つ紹介します。

まだ使用できる状態の冷蔵庫なら、処分ではなく買い取りや売却を依頼できることもあるので、状況に応じて適切な処分方法を検討してみましょう。

三原市で冷蔵庫処分をする8つの方法

  1. 新しく冷蔵庫を買う家電量販店に回収を依頼する
  2. 購入した家電量販店に依頼する
  3. 三原市の指定取引所に持ち込む
  4. 三原市の家電回収協力店に依頼する
  5. リサイクルショップで買い取ってもらう
  6. フリマアプリやインターネットオークションで売却する
  7. 不用品回収業者に依頼する
  8. 知り合いに譲る

1. 新しく冷蔵庫を買う家電量販店に回収を依頼する

古くなった冷蔵庫の代わりに新しい冷蔵庫を購入するのなら、購入する家電量販店で処分予定の冷蔵庫を新しい冷蔵庫と交換するかたちで回収してもらえます。
買い替えをするときは、購入時に古い冷蔵庫を回収してほしい旨を伝えましょう。

家電量販店では冷蔵庫のメーカーと容量を聞かれるので、お店に行く前に調べてメモしておくことをおすすめします。

リサイクル料金は家電量販店に支払います。また、別途運搬費用が請求されることがほとんどなので、運搬費用がいくらになるのかも事前に確認しておきましょう。


家電量販店によっては無料引取キャンペーンを行っていることもあります。
なるべくお得に不要になった冷蔵庫を手放したい方は、キャンペーンの有無も確認してみましょう。

2. 購入した家電量販店に依頼する

新しく冷蔵庫を購入する予定がない場合でも、処分予定の冷蔵庫を購入した家電量販店に依頼すれば引き取りを行ってくれます。
この場合はお店に連絡して冷蔵庫のメーカーと容量を伝え、運搬費用もそのタイミングで確認しましょう。

購入したお店が分からなかったりお店が遠すぎたりして購入店での引き取りが難しい場合でも、最寄りの家電量販店が回収してくれることもあります。
ただしお店によっては回収を断られてしまう可能性もあるので、その場合は後述する三原市の指定取引所へ持ち込むか、家電回収協力店に依頼するのがおすすめです。

3. 三原市の指定取引所に持ち込む

購入した家電量販店が不明、近くにない、閉店しているなどの場合は、三原市指定の取引所に直接持ち込む方法もあります。

三原市指定取引所は以下の一カ所です。[注3]

三原市指定取引所
施設名
備後通運株式会社 
尾道支店尾道港営業所
住所
尾道市新浜2丁目5番29号
電話番号
0848-22-2127

※2022年8月25日時点の情報です。

指定取引所に持ち込む場合は事前に郵便局に行き、「料金郵便局振込方式」という方法でリサイクル料金を払う必要があります。支払いが発生するので、再商品化等料金一覧(家電リサイクル料金)で処分したい冷蔵庫のリサイクル料金を調べて郵便局に行きましょう。[注2]

[注2]一般財団法人 家電製品協会「再商品化等料金一覧(家電リサイクル料金)」
[注3]三原市  
「家電4品目(テレビ,エアコン,冷蔵庫および冷凍庫,洗濯機および衣類乾燥機)の処理方法」

(参照 2022-08-25)

なお、リサイクル料金とは別に振込手数料も必要となるのでご注意ください。
郵便局にて指定の用紙に記入して窓口で振込手続きをすると、家電リサイクル券が受け取れます。
また、全ての郵便局が料金郵便局振込方式に対応しているわけではないので、事前に確認しておくことをおすすめします。

リサイクル料金支払い後は、郵便局から受け取った家電リサイクル券を処分予定の冷蔵庫の右上部に貼り付けてください。家電リサイクル券を貼るときは、冷蔵庫の型番ラベルを隠さないように気を付けましょう。[注4]

[注4]一般財団法人 家電製品協会「家電リサイクル券 貼付時のお願い」(参照2022-08-25)

後は指定取引所に冷蔵庫を持ち込めば処分完了です。
指定取引所にはあらかじめ連絡をし、受付時間を確認するようにしてください。

4. 三原市の家電回収協力店に依頼する

三原市の指定取引所に持ち込む場合は、自分で冷蔵庫を搬出して持ち込まなければなりません。それが難しい場合は、三原市指定の家電回収協力店に依頼して処分する方法があります。

三原市の家電回収協力店は以下の2カ所です。

家電回収協力店①
店名
エディオン三原店
住所
三原市宮浦4丁目9-12
電話番号
0848-62-5111
家電回収協力店②
店名
ヤマダ電機テックランド三原店
住所
三原市城町3丁目10-3
電話番号
0848-61-0230

※2022年8月25日時点の情報です。

ヤマダ電機テックランド三原店に回収を依頼する場合は、直接来店の上で申し込みをしてください。

また三原市の家電回収協力店に冷蔵庫の引き取りを依頼する際には、協力店にリサイクル料金を支払うため、郵便局でリサイクル券を受け取る必要はありません。ただしこの場合運搬費用が別途かかるので、申し込みの際は費用も確認しておきましょう。

5. リサイクルショップで買い取ってもらう

冷蔵庫がまだ新しい年式のものや比較的きれいな状態なら、リサイクルショップで買い取ってもらう方法もあります。
想定より安い買取価格になってしまうこともありますが、この方法なら家電リサイクル料金を支払う必要はありません。

冷蔵庫をリサイクルショップに持ち込むことを検討している場合は、まずリサイクルショップに問い合わせて冷蔵庫のメーカーや年式、状態を伝えてそもそも査定可能かを確認しましょう。
いきなり持ち込んで断られてしまうと二度手間になってしまいます。

近年ではインターネットやLINEなどオンラインで査定ができるリサイクルショップもあるので、調べてみることをおすすめします。
また、ご自分でリサイクルショップへの持ち込みが難しい場合は、出張買取サービスを行っているリサイクルショップに依頼しましょう。

6. フリマアプリやインターネットオークションで売却する

リサイクルショップでの買取価格に納得がいかなかった場合や、買い取りを断られてしまった場合におすすめなのが、フリマアプリやインターネットオークションを使って売却する方法です。
フリマアプリやインターネットオークションは、自分で出品価格が決められるので、高値で売却できる可能性があります。

ただしいくら自分で価格が決められるといっても、高すぎる価格を設定してしまうと買い手はつきません。
メーカーや年式が同じ冷蔵庫の出品情報を探して、相場を確認しましょう。冷蔵庫は送料が高くなるので、その点も踏まえて出品価格を決めてください。

フリマアプリやインターネットオークションは高値で売却できる可能性がありますが、すぐに買い手がつくとは限りません。
その場合は、売れるまで自宅で保管しなければならないことも理解しておきましょう。

7. 不用品回収業者に依頼する

すぐにでも冷蔵庫処分したい方におすすめなのが、不用品回収業者に依頼する方法です。
不用品回収業者であれば指定の日時に来てくれて、搬出から処分までをすべて対応してくれます。

冷蔵庫一つからでも処分できますし、他の家電や家具、衣類などの不用品がある場合に一緒に処分することも可能です。
引越しや遺品整理などで、冷蔵庫を含めた複数の家電・家具を一度に処分しなければならない場合は不用品回収業者に依頼するのが良いでしょう。

8. 知り合いに譲る

身近な人で冷蔵庫を欲しがっている方がいるのであれば、譲ってしまうのも一つの方法です。

譲ればリサイクル料金は必要ないのでお金がかかりませんし、フリマアプリやインターネットオークションのように出品者と購入者間のトラブルや「いつ売却されるか分からない」といったことも起きにくいでしょう。

最近はお住まいのエリア内で不要になった品の譲渡や取引を行える掲示板サイトもあります。
身近な人に冷蔵庫が必要な方がいない場合は、掲示板サイトの利用も検討してみるといいでしょう。

不用品回収業者を選ぶときの注意点

不用品回収業者を選ぶときの注意点

三原市内にも多数の不用品回収業者がありますが、残念ながら悪徳業者が存在している可能性もゼロではありません。冷蔵庫処分時に不用品回収業者を利用する際に被害に遭わないために、業者選びの注意点を押さえておきましょう。

不用品回収業者を選ぶときの注意点

  1. 三原市で一般廃棄物運搬業許可を取得している業者を選ぶ
  2. 見積もりの内訳を確認する
  3. 口コミを確認する

三原市で一般廃棄物運搬業許可を取得している業者を選ぶ

不用品の回収をする際にはその自治体で「一般廃棄物収集運搬業許可」を取得していなければなりません。三原市で不用品の回収をする業者は、三原市の許可が必要です。

回収を依頼する前に、該当業者のホームページを確認し、一般廃棄物収集運搬業許可を得ているか確認しましょう。許可の有無だけでなく、許可番号を確認しておくとより安心です。

また買取サービスを行っている業者の場合は、「古物商許可」があるかも確認しましょう。

見積もりの内訳を確認する

依頼する前に見積もりを取り、内訳を確認します。
不明な内訳がある場合は、どのような内容なのか業者に確認してください。

優良な業者ならきちんと説明してくれるはずです。また、見積もり料金以外に追加料金が発生する可能性があるかも念のため確認しておきましょう。

口コミを確認する

実際に業者に依頼した方の口コミは役立つ情報です。口コミをチェックするときは、具体的な内容が書かれているものをいくつか参考にしましょう。

業者のホームページに口コミが記載されている場合もありますが、外部の口コミサイトを参考にすることをおすすめします。

冷蔵庫は家電リサイクル法の対象家電!正しく処分しよう

冷蔵庫は家電リサイクル法の対象家電!正しく処分しよう

冷蔵庫は家電リサイクル法に則って処分しなければ不法投棄になります。
処分する場合は必ず正しい方法で行いましょう。

まだ使える冷蔵庫なら買い取りや売却を検討してみるのもおすすめです。

三原市にお住まいの方で、「ご自分での搬出が難しい」「すぐに処分したい」「他にも処分したい不用品がある」といった場合は、片付け堂三原店にぜひご相談ください。

三原市の片付け堂三原店は、一般廃棄物収集運搬業許可証を取得している不用品回収業者です。

また三原市で、お家に関する様々な困りごとを解決できる広範囲のサービスを提供しているため、
冷蔵庫処分だけでなく不用品回収やゴミ屋敷清掃、ハウスクリーニングにも対応しております。

片付け堂三原店が選ばれる理由は下記の通りです。

片付け堂三原店が選ばれる理由

電話・LINE・メール相談は無料なので、三原市で冷蔵庫の処分を考えている方はお気軽にお問い合わせください。

初めての不用品回収なら
安心の許可業者の片付け堂へ!

片付け堂では、
不用品回収・粗大ゴミ回収・引越し
ゴミなどのサービス
を全国各地で
承っております。

片付け堂では、不用品回収・粗大ゴミ回収・引越しゴミなどのサービスを全国各地で承っております。
不用品回収・粗大ゴミ回収なら片付け堂
  • 市町村公認の「許可業者」だから、任せて安心!
  • 地元密着だから、急ぎの方も電話一本で「即日対応」
  • 「タンス1点」から「お部屋まるごと」まで全部お任せ!

不用品回収のことでお困りなら、
片付け堂の
無料相談を
お気軽にご利用ください

不用品回収のことでお困りなら、片付け堂の無料相談をお気軽にご利用ください
対応クレジットカード
クレジットカード
払いOK!

関連記事

  • 京都でマッサージチェアを処分する方法6選!信頼できる業者を選ぶポイントも解説
    京都でマッサージチェアを処分する方法6選!信頼できる …
    「マッサージチェアを処分したいけど、方法
    2021.11.22
  • 京都で座椅子を簡単に処分する5つの方法を紹介
    京都で座椅子を簡単に処分する5つの方法を紹介
    「京都で座椅子処分をしたいんだけど、どうすれ
    2022.03.08
  • 京都でテレビを処分する方法や費用を解説
    京都でテレビを処分する方法や費用を解説
    買い替えや引越しの際に使わなくなったテレビを
    2021.06.10
  • 京都で仏壇を処分する方法5選!処分に必要な費用も解説
    京都で仏壇を処分する方法5選!処分に必要な費用も解説
    「京都で仏壇を処分する方法は?」 「仏壇処
    2021.11.30

片付け堂の
サービスメニューMENU

関連記事

  • 京都でマッサージチェアを処分する方法6選!信頼できる業者を選ぶポイントも解説
    京都でマッサージチェアを処分する方法6選!信頼できる業者を選ぶポイントも解説
    「マッサージチェアを処分したいけど、方法
    2021.11.22
  • 京都で座椅子を簡単に処分する5つの方法を紹介
    京都で座椅子を簡単に処分する5つの方法を紹介
    「京都で座椅子処分をしたいんだけど、どうすれ
    2022.03.08
  • 京都でテレビを処分する方法や費用を解説
    京都でテレビを処分する方法や費用を解説
    買い替えや引越しの際に使わなくなったテレビを
    2021.06.10
  • 京都で仏壇を処分する方法5選!処分に必要な費用も解説
    京都で仏壇を処分する方法5選!処分に必要な費用も解説
    「京都で仏壇を処分する方法は?」 「仏壇処
    2021.11.30

不用品回収は見積り無料

不用品回収・お引越しに伴う粗大ゴミ~遺品整理・ゴミ屋敷など!
お客様の状況に合わせて柔軟に対応致します。

お電話でのご相談はこちらからお気軽にご連絡ください!

通話料
無料!

電話

0120-3310-55 ささっと ゴーゴー

受付時間 
8:30〜17:30【年中無休】

arw
不用品回収はクレジットカードが対応可能
クレジットカード
払いOK!
不用品回収の情報サイトの片付け堂Laboratory 不用品回収の片付け堂公式YouTube
close