不用品回収・ゴミ屋敷清掃・遺品整理の無料相談!お気軽にお問い合わせください!

arw

0120-3310-55 通話料無料! ささっと ゴーゴー

受付時間
8:30〜17:30【年中無休】

0120-3310-55
不用品回収・粗大ゴミ回収のLINE見積り
LINE簡単見積り 簡単お見積り
メールで無料見積り メールお見積り
片付け堂Lab

粗大ゴミを自分で運べないときの対処法は?粗大ゴミの処分法を解説します

  • 公開日:2021年06月30日
  • 更新日:2021年09月03日
粗大ゴミを自分で運べないときの対処法は?粗大ゴミの処分法を解説します

粗大ゴミは重くサイズも大きく、自分では収集場所まで運べないときもあるでしょう。この記事では粗大ゴミを動かせずに困っている人に向けて、粗大ゴミを運べないときの対処方法を解説します。粗大ゴミの捨て方や処分方法がわかるようになるため、ぜひ参考にしてください。

粗大ゴミとはどんなゴミ?

粗大ゴミとはどんなゴミ?

どのようなゴミを粗大ゴミとして捨てられるのか、粗大ゴミの定義を解説します。

各自治体で該当する大きさが違う

どこまでが燃えるゴミや不燃ごみで出せるのか、どのサイズになると粗大ゴミになるのかは、自治体によって変わります。粗大ゴミになる品目などにも違いがあるため、それぞれの居住区域のホームページや冊子等を確認してください。粗大ゴミとなるサイズや品目、回収にかかる料金等が確認できます。

1辺30cmを超えると粗大ゴミと分類されるケースが多い

それぞれの自治体によって細かいサイズは違いますが、一般的に1辺30cmを超えると粗大ゴミとして扱われるケースが多いです。このサイズになると普通ごみとしては収集できず、回収料金が必要となる粗大ゴミ扱いになります。1辺50cmを超えると粗大ゴミとする自治体もあります。

家電4品目は粗大ゴミとして捨てられない

エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機の家電4品目は粗大ゴミとして自治体の回収に出せません。これら家電4品目は家電リサイクル法の対象であり、販売店や資格をもった回収業者に処分を委託する必要があります。

粗大ゴミの処分方法

粗大ゴミの処分方法

粗大ゴミを処分するためにはいくつかの方法があります。それぞれどのような方法なのか詳しく解説します。

自治体に回収してもらう

比較的安価な粗大ゴミの処分方法です。事前に申込を行い、粗大ゴミシールを張り付けて回収場所まで運びます。回収場所までは自分自身で運ばなければならならず、運べない粗大ゴミを処分する方法としては向いていません。

ゴミ処理場に持っていく

ゴミ処理場に粗大ゴミを運びこむ方法です。自治体によっては持ち込み処分を受け付けていないケースもあり、事前確認が必要です。1番安く処分できる方法ですが、粗大ゴミを運べない場合、この方法は使えません。

リサイクルショップに販売する

状態がよい家具や家電であれば、リサイクルショップに売れるかもしれません。お店によっては出張買取サービスを行っているところもあり、粗大ゴミが運べないときは依頼してみるとよいでしょう。ただし、運搬料金が発生する可能性があります。

フリマアプリで販売する

インターネット等を活用し、購入者を募集する方法です。売れた場合は購入者のところまで運ぶ必要がありますが、梱包から搬出、搬送まですべて行ってくれる宅配業者もあります。すべて任せられますが、その分配送料金は高額です。販売者と購入者のどちらが費用負担をするかも、決める必要があります。

粗大ゴミが運べないときの対処方法とそれぞれのメリット・デメリット

粗大ゴミが運べないときの対処方法とそれぞれのメリット・デメリット

粗大ゴミが運べないときにはどのような対処法があるのか、それぞれのメリットとデメリットをあわせて解説します。

自分で分解してから運ぶ

木製家具などの電気部分がないものであれば、自分で分解すれば運べるようになるかもしれません。普通ののこぎり等でも分解できますが、作業効率を考えると電動のこぎりやチェーンソーが必要になるでしょう。

ゴミ袋に入るくらい小さく切り刻めば、普通ごみとして回収してもらえる可能性があります。ただし、粗大ゴミかどうかをサイズではなく、品目で判断する自治体もあります。その場合は、小さく切っても粗大ゴミとして出さなければなりません。

メリット

自治体の粗大ゴミ回収、もしくは普通ごみとして出せるため、ゴミの回収にかかる費用は比較的安価で済みます。解体には手間がかかりますが、電動のこぎりなどの機械を活用すれば短時間で解体できます。解体から運搬まですべて自分でできるようになるため、業者と予定をあわせる必要もありません。思い立ったときにすぐに廃棄できます。

デメリット

自分で解体するには労力がかかります。小さな粗大ゴミであればすぐに解体できるかもしれませんが、複数の大型タンスやベッドの処理は大変でしょう。

電動のこぎりやチェーンソーなどの道具の購入代金を考慮すると、業者に依頼するよりも割高になる可能性もあります。今後使用予定がある場合は業者への依頼よりも節約になりますが、1回の処分のためだけに道具をそろえることはおすすめできません。

不用品回収業者に相談する

家中の不用品を回収し、適切に処分する業者があります。このような業者に依頼すれば、搬出からすべて行ってくれるため、粗大ゴミが運べなくても問題ありません。素人が無理に大きな粗大ゴミを運びだそうとすると家のなかを傷つけてしまうかもしれませんが、不用品回収業者であればそのような心配もないでしょう。

ゴミを分別し、適切な処分方法で廃棄してくれるため、自分で分別する必要もありません。信頼できる不用品回収業者の選び方については、別の記事でも解説しています。こちらも参考にしてください。

【優良な不用品回収収業者の選び方!業者選びで間違えない方法を全解説】

メリット

プロの作業員にすべて任せられるため、自分で運ぶ必要はありません。重くて運びだせないような粗大ゴミであっても問題なく処分できます。きちんとした不用品回収業者であれば、自宅を養生し、床や壁が傷つかないように細部まで気を使って作業します。ゴミの処分で面倒な分別もすべて任せられ、一番楽な処分方法といえます。

デメリット

不用品回収業者に依頼すると、自分で作業する手間は大幅に省けますが、その分費用がかかります。それぞれの業者によって料金やサービス内容は異なるため、相見積もりは必要です。なかには当日事情が変わったとして料金を上げるような違法業者もあり、業者選びは慎重に行わなければなりません。

片付け堂はきちんと許可をとって運営している不用品回収業者です。見積もりも無料で行っているため、安心して依頼してください。

引っ越し業者に運んでもらう

引っ越し業者に依頼して、自治体の回収場所まで運んでもらう方法です。引っ越しのついでに依頼する場合は、見積もりのときに粗大ゴミ運搬についても話しておきましょう。当日いきなりの依頼は断られる、もしくは別料金がかかる可能性があります。引っ越し業者の迷惑にもなるため、突然の依頼は控えましょう。

メリット

引っ越し作業は、手間も時間もかかる大変な作業です。引っ越しの運搬と粗大ゴミ処分が同時にできるため、心理的負担は軽くなるでしょう。粗大ゴミを自分で運ぶ必要もなくなり、自分で運べないときでも安心です。

デメリット

粗大ゴミ運搬を引き受けていない引っ越し業者もあります。マンションなどでいつでもゴミ出しができる場合を除き、引っ越しの日を自治体の粗大ゴミ回収のタイミングにあわせなければなりません。粗大ゴミを自治体に依頼する場合は、粗大ゴミシールが必要となります。粗大ゴミシールの購入方法や貼り方については、以下の記事を参考にしてください。

粗大ゴミのシールの貼り方は?購入方法からのステップや記載事項まで徹底解説!

不用品回収業者に依頼する方法

不用品回収業者に依頼する方法

運べない粗大ゴミを処分する場合は、手間がかからない不用品回収業者への依頼がおすすめです。ここでは、不用品回収業者に依頼する方法を解説します。

相見積もりをとり依頼する業者を決める

不用品回収業者はそれぞれ特徴やサービス、料金などが違います。同じ業者内でも粗大ゴミの量や種類、家の形状によっても料金は異なるため、実際にゴミの量や現地を確認した上で見積もりを出してもらいましょう。複数の業者を比較検討するためには、相見積もりが必要です。きちんとした業者であれば、見積もり無料、相見積もり歓迎としている場合がほとんどです。

依頼する業者といつ何を運ぶのかを契約する

相見積もりの結果からコストや条件を比較し、依頼する業者を決定しましょう。複数の業者を比較することにより、不用品回収の相場がわかるようになります。契約する業者が決定したら、書面、もしくはメールで見積書を出してもらい契約しましょう。見積書があることで、作業当日に契約金額よりも高く請求されることを避けられます。

粗大ゴミを回収してもらう

契約を済ませたら、約束した日に粗大ゴミを回収してもらいます。業者から何もいわれなければ、基本的に当日は何もすることはありません。片付け堂であれば、搬出から分別、車両積み込みまでをすべてスタッフが行います。当日作業が必要あるかどうかは、業者によって異なります。

粗大ゴミが運べないときは片付け堂がおすすめ

粗大ゴミが運べないときは片付け堂がおすすめ

粗大ゴミが運べなくて困っている人は、ぜひ片付け堂を利用してみてください。なぜ片付け堂がおすすめなのか、解説します。

買い取りサービスがある

片付け堂は不用品の廃棄だけではなく、買い取りサービスまで行っています。ブランド品や状態がよい家具や家電などを対象とし、なるべく高値で買い取ります。片付け堂は買取専門のリサイクルショップである「買取り堂」の運営も行っているため、買い取り品の価値を正しく査定可能です。古物商許可証を取得しており、専門のバイヤーが無料で査定します。

パック料金プランで依頼できる

片付け堂は、粗大ゴミをまとめて処分するときにお得なパック料金を用意しています。軽トラック、2tトラック、4tトラックに積み放題のプランがあり、粗大ゴミのほか不用品を一気に処分したいときにおすすめです。自分では運べないような粗大ゴミも、片付け堂のスタッフが迅速・丁寧に搬出します。

相見積もり歓迎

不用品回収業者を選ぶときは、相見積もりが必須です。片付け堂は見積もりを無料で行っており、相見積もりも歓迎しています。まずは、どれくらい費用がかかりそうか、片付け堂に見積もり依頼をしてみてください。他の不用品回収業者にも見積もりを依頼し、複数の業者と比較してみましょう。

まとめ

まとめ

粗大ゴミは大きく重量もあり、素人では収集場所まで運べないときもあるでしょう。そういった場合は、解体して小さくしてから運ぶことも1つの手ですが、手間がかからない不用品回収業者へ依頼することをおすすめします。

運べないほど大きな粗大ゴミを運びたいときは、不用品回収業者の片付け堂の利用を検討してみてはいかがでしょうか。片付け堂は、市区町村公認の一般廃棄物収集運搬業を取得しています。電話相談や見積もり、キャンセル料もすべて無料です。不用品処分以外の家に関する「お困りごと」にも対応しています。

粗大ゴミ回収の片付け堂公式ホームページ

不用品回収の無料のお見積りはこちら

初めての不用品回収なら
安心の許可業者の片付け堂へ!

片付け堂では、
不用品回収・粗大ゴミ回収・引越し
ゴミなどのサービス
を全国各地で
承っております。

片付け堂では、不用品回収・粗大ゴミ回収・引越しゴミなどのサービスを全国各地で承っております。
不用品回収・粗大ゴミ回収なら片付け堂
  • 市町村公認の「許可業者」だから、任せて安心!
  • 地元密着だから、急ぎの方も電話一本で「即日対応」
  • 「タンス1点」から「お部屋まるごと」まで全部お任せ!

不用品回収のことでお困りなら、
片付け堂の
無料相談を
お気軽にご利用ください

不用品回収のことでお困りなら、片付け堂の無料相談をお気軽にご利用ください
対応クレジットカード
クレジットカード
払いOK!
粗大ゴミ回収でT-POINTが貯まる
Tポイント
貯まります!

関連記事

  • 悪質な不用品回収業者の違法性や特徴は?トラブル事例や見極め方を解説
    悪質な不用品回収業者の違法性や特徴は?トラブル事例や …
    不用品回収業者のなかには違法なところもあります。トラブルを避けて
    2021.07.07
  • 不用品回収業者おすすめランキング10選を紹介|選び方のコツを解説
    不用品回収業者おすすめランキング10選を紹介|選び方の …
    大掃除や引っ越し、模様替えなど、自宅で出た不用品をまとめて処分し
    2021.06.11
  • 松山市でおすすめの不用品回収業者4選!信頼できる業者を選べる
    松山市でおすすめの不用品回収業者4選!信頼できる業者 …
    「松山市内で良さそうな不用品回収業者を見つけたい!」とお考えでは
    2021.07.08
  • 不用品回収のチラシを信用するのは危険?安全な不用品処分方法も紹介
    不用品回収のチラシを信用するのは危険?安全な不用品処 …
    家庭用のポストに、不良品回収のチラシが入って
    2021.07.05

片付け堂の
サービスメニューMENU

関連記事

  • 悪質な不用品回収業者の違法性や特徴は?トラブル事例や見極め方を解説
    悪質な不用品回収業者の違法性や特徴は?トラブル事例や見極め方を解説
    不用品回収業者のなかには違法なところもあります。トラブルを避けて
    2021.07.07
  • 不用品回収業者おすすめランキング10選を紹介|選び方のコツを解説
    不用品回収業者おすすめランキング10選を紹介|選び方のコツを解説
    大掃除や引っ越し、模様替えなど、自宅で出た不用品をまとめて処分し
    2021.06.11
  • 松山市でおすすめの不用品回収業者4選!信頼できる業者を選べる
    松山市でおすすめの不用品回収業者4選!信頼できる業者を選べる
    「松山市内で良さそうな不用品回収業者を見つけたい!」とお考えでは
    2021.07.08
  • 不用品回収のチラシを信用するのは危険?安全な不用品処分方法も紹介
    不用品回収のチラシを信用するのは危険?安全な不用品処分方法も紹介
    家庭用のポストに、不良品回収のチラシが入って
    2021.07.05

不用品回収は見積り無料

不用品回収・お引越しに伴う粗大ゴミ~遺品整理・ゴミ屋敷など!
お客様の状況に合わせて柔軟に対応致します。

お電話でのご相談はこちらからお気軽にご連絡ください!

通話料
無料!

電話

0120-3310-55 ささっと ゴーゴー

受付時間 
8:30〜17:30【年中無休】

arw
不用品回収はクレジットカードが対応可能
クレジットカード
払いOK!
粗大ゴミ回収でT-POINTが貯まる
Tポイント
貯まります!
不用品回収の情報サイトの片付け堂Laboratory 不用品回収の片付け堂公式YouTube